img-1_3.jpg
梅園のすぐ近くには温室もある
  • img-1_3.jpg梅園のすぐ近くには温室もある
  • 2018年2月中旬~3月下旬にはコタツが登場(雨天中止)

もっと
見る

オオサカフリツハナノブンカエン 大阪府立花の文化園

年間を通して多彩な植物を展示

「花と人との関わりを理解する場」がコンセプトで、植物の遺伝資源を保存する役割を担う。園内のそこかしこに季節の草木、花が植わり、通年で植物観賞が楽しめるのもポイントだ。2月上旬~3月中旬が見ごろの梅園をはじめ、ツバキ園やボタン園など種類も豊富。また、梅の開花期にはコタツが設置されるなど、ユニークなイベントを開催することでも注目を集める。そのほか、園内にはレストランもあり。

続きを読む

住所 大阪府河内長野市高向2292-1

Googlemapで開く

電話番号 0721-63-8739
開園時間 10時〜17時(3月~9月は9時30分~、12月・1月は〜16時)※入園は閉園の各1時間前まで
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
料金 大人540円、高校生220円(12・1月は大人330円、高校生130円)
アクセス 電車:南海・近鉄河内長野駅から南海バス高向行きで10分、上高向下車、徒歩15分または奥河内くろまろの郷下車、徒歩10分
駐車場台数 300(無料)
サイト 大阪府立花の文化園
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • 売店
  • トイレ
  • 休憩コーナー
梅データ 見ごろ:2月上旬~3月中旬
イベント コタツに入ってぬくぬく梅見物
開催日時:2018年2月17日(土)~3月18日(日) 10時~17時 ※雨天中止
内容:コタツのなかで温まりながら梅を観賞できる。

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    大阪/南河内
    ジャンル
    名所/花・植物
    植物園
    更新日
    2018年02月02日

    TOP