兵庫/IPPEN 兵庫/IPPEN

  • 手ぶらBBQ
  • ウォシュレット
  • 冷暖房
  • 小型犬OK
  • 温泉
  • Wi-Fi
  • 冷蔵庫
  • コンセント
  • 兵庫/イッペン
  • 新鮮な魚介たっぷりのBBQや天然温泉、海水浴など香住を遊びつくそう
  • 夏になると海水浴場に訪れる人でにぎわう兵庫県香住に、2018年5月、ラグジュアリーなグランピング施設がオープン! 地産の食材をふんだんに使用したBBQや多彩なアクティビティ、上質な天然温泉など“いっぺん”来たら魅力が伝わるはず。1日3組限定という特別感もうれしいポイント。

くつろぎやすさ抜群の3種のサイトで自分好みを選んで

  • ピア35
  • テント内
  • テント内

サイトの種類は「ウォーターフロント」、「ノースポイント」、「ピア35」の3種で、なかでも「ピア35」は、かわいいデザインのカーミットチェアを使用し女性からの人気も高い。それぞれのテントにダブルベッドが2台入っており、5名以上利用の場合は寝袋とマットが無料で借りられる。

オーナー選りすぐりの鮮度抜群食材をBBQで味わおう

  • BBQ
  • BBQ
  • 朝食

BBQは香住港で水揚げされた新鮮な食材をオーナー自らが競り落とし用意する。海鮮BBQプランでは、丸ごと1匹の焼き魚や直営店KAN-ICHIの自家製極旨干物3種セットなど、漁師町香住ならではの食材を存分に味わえる。1000円追加したら、朝食をつけることもできるので、潮風を感じながら名物のホットサンドにかぶりついてみよう。

水上から陸上まで楽しみの幅が広がるアクティビティ

  • SUP(スタンドアップパドルボード)
  • フリスビー
  • 夜景

香住浜海水浴場から近い好立地のIPPEN。「SUP(スタンドアップパドルボード、1,500円/1時間)」は、カヤックみたいに乗ったり水上散歩したりと、初心者でも板1枚でさまざまな海の遊びが体験できる。また、フリスビー(500円/1時間)など陸のアクティビティも、隣接する「しおかぜ香苑」の広々とした敷地内で思う存分楽しむことができる。

思いっきり遊んだ後は天然温泉でリラックスタイム

  • さだ助露天風呂
  • さだ助内風呂
  • さだ助温泉入口

車で5分の距離にある民宿旅館「さだ助」の天然香住温泉で疲れた体を癒やそう。大浴場には趣のある釜風呂や露天風呂もあり、15時~21時までの間は無料で利用することができる。バスタオルは(350円)でレンタルができるので、手ぶらでいけるのもうれしいポイント。

隣接スポットで香住土産をゲットしよう

  • KAN-ICHI
  • KAN-ICHI外観
  • KAN-ICHI店内

IPPENに隣接した「KAN-ICHI」では、地元の新鮮食材を使用したレストランのほか、ライフスタイルショップもあり、自家製干物や香住の特産品などを購入することができるのでお土産選びにぜひ立ち寄りたい。レンタサイクル(500円/1時間)もあるので、時間に余裕があれば海沿いをサイクリングしてみるのもおすすめ。

女性4人で過ごすなら、こんな1日

  1. 15:00~
    ピア35

    チェックイン

    おしゃれな「ピア35」に宿泊。チェックインは15時~17時30分までに済ませよう。

  2. 16:00~
    シーカヤック体験

    シーカヤック体験

    多彩な水上のアクティビティが体験できるので、みんなでシーカヤック(1,500円/1時間)に挑戦!

  1. 17:30~
    BBQ

    BBQ

    地元の食材をふんだんに使ったBBQを味わおう。女性だけの火おこしが不安ならスタッフに声をかけてみて。

  2. 19:00~
    さだ助外観

    温泉「さだ助」

    民宿旅館「さだ助」の天然温泉温泉でリラックス。入浴時間は21時までなので気をつけて。


  1. 22:00~
    サイト

    就寝

    広いサイトの中でまったりと女子トークで盛り上がろう。

  2. 11:00~
    ランプ

    チェックアウト

    片付けが終わったら、周辺には香住海岸など観光スポットが点在しているので立ち寄ってみるのもいい。

ざっくり費用はこれくらいでした。
海鮮プラン
1泊2日 大人4名 ※平日の場合
宿泊費(ピア35利用料/定員4名
24,000円
シーカヤック体験料(2人乗り1台1,500円/1時間
3,000円
夕食(BBQ)(大人3,500円
14,000円
朝食(大人1,000円
4,000円
合計 45,000円
(1名あたり11,250円)
※プラン・費用は一例です。
※費用はすべて税込です。

ココがうれしい!

近隣施設が充実!

入浴は「さだ助」の天然香住温泉でゆっくりでき、「KAN-ICHI」ではランチやカフェタイムを過ごしたり、お土産の購入ができたりと近隣施設が充実しているので、手ぶらで気軽にグランピング体験ができるのが魅力。また、周辺には眺望が美しい「岡見公園」や、思わず形態模写したくなるような「かえる島」など見どころ豊富。

かえる島

コレ持っていくと便利!

BBQに必要な炭は持ち込みか管理棟で購入を

基本は手ぶらでグランピング施設やBBQが楽しめるが、炭のみセット料金に含まれていないため持ち込みするのがおすすめ。もし、忘れても管理棟で販売(炭/3キログラム600円、6キログラム1,200円、神鍋白炭/2.5キログラム1,500円)しているのでご安心を。

木炭

予約が取りやすい時期は?

春と秋は気候も快適で過ごしやすくおすすめ

海水浴の時期と重なる7月中旬から8月中旬は早めの予約がおすすめ。4・5月の春期や9・10月の秋期は、暑すぎず寒すぎず快適に過ごせ、予約も取りやすいので狙い目だ。一日3組限定なので早めに予約しよう。

グランピングイメージ画像

IPPEN

  • 住所:兵庫県美方郡香住町香住区七日市308
  • 定休日:水曜、11~3月
  • TEL:080-2506-7335(8時~20時)
公式サイト:http://ippen-outdoor.jp/