てんびん座9月23日~10月23日

女帝

2018年上半期の運勢

タロットカード:女帝

2017年下半期、なかなか自分の思うように行かなかったという天秤座の人も多いかもしれません。2018年に入ると、そんな苦しい状況にあったせいか、自分を喜ばせることをセーブしがち。甘やかしすぎかしら?という思えるくらいでちょうど良さそうです。忍耐強く何かを育てていかねばならないという状況に置かれる人も多いようですから、あまりストイックになりすぎないで。時間がかかることに着手しているのですから、イライラしても仕方ありません。ゆったりとした気持ちで。
自分が創造力豊かな存在であることに自信を持ち、そんな自分に栄養を与えるようにしてください。美味しいものや美しいものは、あなたを豊かにしてくれるものです。

行くべき!パワースポット

兵庫

鮎屋の滝

鮎屋の滝

四季折々の自然とマイナスイオンが
心身を浄化する淡路島随一の滝。

洲本市の鮎屋ダムの下流600メートルにある滝。この滝は淡路島随一の大きさで、落差は約14.5メートル。駐車場からもその落水音が聞こえるほどで、間近で流れ落ちる滝の様子を見るととても迫力がある。また、鮎屋の滝とその周辺は、あわじ花へんろ61番札所になっており、自然観察や森林浴に最適。スダジイを中心に、アカマツの針葉樹林、コナラ、ウバメガシ、シイなどの広葉樹林、モウソウチク、ハチクなどの竹林が見られる。近年、パワースポットとしても人気が高く、マイナスイオンに包まれれば気分も爽快に。道中は四季折々の美しい渓谷の風景を楽しむことができる。

鮎屋の滝最寄りの駐車場から滝までは綺麗に整備された遊歩道を3分ほど。霊験の場として崇められている鮎屋の滝は、滝に降り注ぐ木漏れ日も神聖な気配を漂わせている。滝の足元に祀られるお不動様には、その昔お不動様の前で酒宴に興じた武士と従者が大地震と暴風雨に襲われたという民話が伝わる。

源氏ホタルの名所

源氏ホタルの名所

水質が美しい鮎屋の滝は淡路島を代表する源氏ホタルの名所として知られている。初夏になると暗闇に浮かび上がる無数の光が滝の周辺を飛び交い、神秘的な雰囲気を味わうことができる。