関西イベント情報

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

関西ホタルスポット特集

注目イベント

オオサカオクトーバーフェスト2018

オオサカオクトーバーフェスト2018

長居公園の青空の下、ビールやビールにぴったりのフードが楽しめる人気イベント。今年は本場ドイツ・ミュンヘンで開催される世界最大級のビールの祭典・オクトーバーフェストの公式ブルワリーをはじめ、初登場するブルワリーなど、ドイツ直輸入の樽生ビールが70種類以上登場する。ワインやカクテルも楽しめるほか、バーベキューやキッズコーナーもあるので、家族みんなで楽しめそうだ。

続きを読む

期間 開催中〜6月3日(日) 平日15時〜21時(最終入場は20時30分)、土・日11時〜21時(最終入場は20時30分)
会場 長居公園 自由広場
料金 200円(小学生以下無料)
※未成年者の入場は、成人の同伴が必要 ※飲食代金は別途必要

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

大仙公園 日本庭園 花しょうぶ展

大仙公園 日本庭園 花しょうぶ展

緑豊かな都市公園・大仙公園内にある広さ26,000平方メートルの日本庭園では四季折々にさまざまな花が楽しむことができる。5月中旬頃〜6月上旬頃は花しょうぶが見ごろに。「杜若池」には約500株が可憐に咲き誇り、15世紀の豪商の集会所を想定して建てられた「休憩舎」の周辺では約200株の花しょうぶの鉢が展示される。

続きを読む

期間 5月中旬頃〜6月上旬頃
会場 大仙公園 日本庭園
料金 入園200円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

2018(第15回)守山ほたるパーク&ウォーク

2018(第15回)守山ほたるパーク&ウォーク

守山市街地の散策コースや守山市ほたるの森資料館などで飛翔するホタルを観察できるイベント。期間中は、ホタル観賞者のために守山市民運動場を駐車場として開放、土日は無料の「ほたるエコバス」が運行され、市街地の散策も気軽に楽しむことができる。

続きを読む

期間 開催中〜5月27日(日)
会場 守山市民運動公園
料金 駐車場無料、ほたるエコバス乗車無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

奈良オクトーバーフェスト2018

奈良オクトーバーフェスト2018

毎年ドイツ・ミュンヘンで開催され、世界中から600万人以上の人が訪れる世界最大のビールイベント・オクトーバーフェスト。会場内にあるテントやテーブル、ベンチもドイツ製という中、本場のドイツビールはもちろん、ビールにぴったりのフードが堪能できる。本場ミュンヘンのオクトーバーフェストで公式バンドとして演奏している、ディー・キルヒドルファーのステージも見逃がせない。

続きを読む

期間 5月25日(金)〜6月3日(日) 平日16時〜21時30分、土・日11時〜21時30分(ラストオーダー各日21時)
会場 奈良公園 登大路園地
料金 入場無料(飲食などは有料)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第9回芦屋バル(第6回アシオト同時開催)

第9回芦屋バル(第6回アシオト同時開催)

〜はしごしよ!芦屋の宴足♪〜
平安の時代から在原業平をはじめ、多くの歌人に愛された風光明媚なまち・芦屋で今年で9回目となる芦屋バルが開催!バルとは…スペイン語で、喫茶店・立ち飲み居酒屋・食堂など町の社交場をあらわす言葉。スペイン人のバルの楽しみ方は、友達数人でこのバルに出かけるが各自の「ひいき」のお店をハシゴすること。あなたも「ひいき」のお店を見つけてみては?

「第6回アシオト」同時開催
街バル「芦屋バル」と同日開催の音楽イベント。メインステージでは、地元にゆかりのあるミュージシャンたちが、ボサノバ、ジャズ、ロック、ポップスなどを青空の下で6時間にわたって演奏。また市内各所の路上や店頭での「ゲリラライブ」もあり!

続きを読む

期間 5月26日(土) 11時〜
あとバルは5月27日〜6月2日
第6回アシオト:11時〜17時20分
会場 芦屋市内
15箇所の無料巡回バス有
JR芦屋駅、阪神電車芦屋駅または打出駅、阪急電鉄芦屋川駅
第6回アシオト:JR芦屋駅北側ぺデストリアデッキ
料金 前売りチケット1冊3,500円、当日4,000円
第6回アシオト:無料
公式サイト 第9回芦屋バル(第6回アシオト同時開催)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

万博記念公園 螢の夕べ

万博記念公園 螢の夕べ

万博記念公園内の日本庭園にて開催される恒例イベント。例年、ゲンジボタルとヘイケボタル合わせて多い日は約300匹ものホタルが、期間中夜の日本庭園で幻想的な光を放つ。土日は混雑が予想されるため、平日の20時以降の観賞が最もおすすめ。

続きを読む

期間 5月26日(土)〜6月10日(日)
水曜休園、荒天中止
※期間中は開園時間を21時30分まで延長(入園は21時まで)
※ホタルの発生状況により開催時期が大幅に変更になる場合あり。
公式サイトや電話にて要確認
会場 万博記念公園 日本庭園 西地区流れ
料金 入園大人250円、小中学生70円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

第5回丹後天酒まつり2018

第5回丹後天酒まつり2018

京都の酒どころ、丹後で年に1度行われる蔵開きイベント。丹後と中丹にある8つの酒蔵が2日間に分けて、それぞれの酒蔵で一斉に開催する。酒蔵自慢の日本酒の無料・有料試飲のほか、日本酒にぴったりのフードも販売。普段は立ち入ることのできない蔵の中の見学をしながら、杜氏との酒談義に花を咲かせてみよう。各酒蔵間を移動するシャトルバスも運行。

続きを読む

期間 5月26日(土)・27日(日) 10時〜17時(蔵により開催日は異なる)
会場 京都府福知山市、綾部市、舞鶴市、与謝野郡与謝野町、京丹後市の8つの酒蔵
料金 入場無料(飲食などは有料)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

CRAFT BEER LIVE 2018

CRAFT BEER LIVE 2018

関西2府4県のクラフトビール34社がなんばに集結、130種類以上のビールが楽しめる。ビールの造り手がサーブし、造り手の生の声を聞きながら生ビールが飲める“LIVE感”を大切にした、ビール好きにはたまらないイベントだ。各社のクラフトビールを取り扱う12のお店による自慢の料理も提供されるほか、音楽LIVEやパフォーマンスLIVEなどもある。

続きを読む

期間 5月26日(土) 12時〜20時、5月27日(日) 11時〜18時
会場 湊町リバープレイス
料金 前売券:2,400円(ビールチケット7枚、オリジナルプラコップ)
当日券:ビールチケット1枚400円(7枚セット2,800円)、オリジナルプラコップ50円、オリジナルグラス400〜600円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

宇治市植物公園 第13回蛍ナイター

宇治市植物公園  第13回蛍ナイター

宇治市南西部の丘陵地に広がる、自然あふれる植物公園。ホタルの育成も行っており、5月下旬からは園内で育ったホタルがモミジ林の中を飛びかう姿を見ることができる。その時期に合せてナイター営業が実施される。

続きを読む

期間 5月26日(土)〜6月10日(日) 〜21時30分
会場 宇治市植物公園
料金 入園大人500円、子供250円
(ナイター営業期間中の16時〜の入園は大人300円、子供150円)
※2018年7月1日より600円、子供300円に料金改正

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

淡路花祭2018春

淡路花祭2018春

花を通じて淡路島を楽しむイベント。淡路島国営明石海峡公園では、お絵かき花壇づくりコンテストの作品展示や花と緑の写真教室を開催。その他にも島内花の施設を巡るクイズラリーなど多彩なイベントがある。期間中、菜の花、チューリップ、桜などが次々に見ごろを迎える。

続きを読む

期間 開催中〜5月27日(日)
会場 淡路島国営明石海峡公園ほか島内各所
料金 施設により異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

大阪舞洲ゆり園 開園

大阪舞洲ゆり園 開園

大阪湾を望む絶好のロケーションを誇り、約50種・250万輪のゆりが咲き乱れる花の名所。園内は7つのゾーンに分かれており、それぞれ多彩な演出でゆり鑑賞をいっそう盛り上げてくれる。開園6周年イベントにも注目!

続きを読む

期間 6月1日(金)〜7月1日(日)
月〜木曜 10時〜17時、金〜日曜 9時〜19時30分
※最終入園は閉園の30分前、見ごろ終了次第閉園
会場 大阪舞洲ゆり園
料金 入園大人1,200円、中学生〜大学生1,000円、子供400円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

梅酒BAR2018

梅酒BAR2018

和歌山県が誇る梅の良さを、梅酒を通して知ることができるイベント。梅酒・梅シロップの漬け込み教室や梅酒ヌーボーの漬け込み体験、マンドリンや三線の音楽ライブ、梅酒に合うフードも充実。普段飲むことが出来ない梅酒を用意した「特別梅酒ブース」もある。梅酒をたっぷり堪能できる濃い1日に。

続きを読む

期間 6月3日(日) 10時〜16時(15時最終受付)
会場 中野BC株式会社 酒蔵内
料金 入場料500円(1ドリンク券付き)
※2杯目以降のドリンク・フード別途有料 ※別途要費用のイベントもあり

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

アフリカ布いち in 大阪 vol.7

アフリカ布いち in 大阪 vol.7

アフリカ雑貨専門店として2010年から現在までオリジナル商品やNEWAGEアフリカブランドの正規取扱いまで行うSAWASAWAが「アフリカ布いち」を開催!オンラインショップで気になっていた生地たちを直接目で見て、肌に触れて…たくさんのアフリカ布と出会える「アフリカ布いち」。今回は、はじめて東京を飛び出して、大阪で開催。布いち限定のカンガ布やプレミアムキテンゲ生地のほか、たくさんのサプライズも企画。

続きを読む

期間 6月9日(土)・10日(日) 12時〜17時
会場 大阪本町イベントスペース
料金 入場無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

篠山玉水ゆり園 開園

篠山玉水ゆり園 開園

丹波の山々に囲まれた篠山城下町。その中心地から徒歩5分のゆり園は、シーズン中に色鮮やかな約10万輪のゆりが咲き誇る。園内には篠山城の井戸水の水源地として残る史跡「玉水」のほか、丹波特産品などがそろうみやげ処も併設。

続きを読む

期間 6月9日(土)〜7月上旬 8時〜17時
※見ごろ終了次第閉園
会場 篠山玉水ゆり園
料金 入園大人700円、子ども350円

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

ベルギービールウィークエンド大阪2018

ベルギービールウィークエンド大阪2018

アジア最大級のベルギービールの祭典「ベルギービールウィークエンド」。日本でも2010年からスタートし、今年で9回目を迎える。会場となる大阪城公園太陽の広場には90種類以上のベルギービールが大集合!ベルギー人が大好きなフリッツ(フライドポテト)をはじめ、ビールにぴったりのフードも充実している。ベルギー出身のミュージシャンらによる迫力のあるライブやステージイベントもあり。

続きを読む

期間 6月13日(水)〜15日(金) 16時〜22時、6月16日(土)・17日(日) 11時〜22時 ※17日(日)は〜21時
会場 大阪城公園 太陽の広場
料金 入場無料(飲食などは有料)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

府民の森 ぬかた園地「あじさいまつり2018」

府民の森 ぬかた園地「あじさいまつり2018」

大阪府の中でも最大規模を誇るあじさいの名所。延長1,500メートルのプロムナード沿いには30数種2万5,000株以上が咲き乱れる。生駒山上からの山道「あじさい新道」を通って、ハイキングを一緒に楽しめるのもこのスポットの醍醐味。7月7日(日)には、あじさいハイキングが開催されるなどイベントも盛りだくさん。

続きを読む

期間 6月16日(土)〜7月8日(日)
会場 府民の森 ぬかた園地
料金 入園無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

びわこ箱館山ゆり園 開園

びわこ箱館山ゆり園  開園

箱館山の斜面を利用したびわ湖を眼下に見渡せるゆり園は、毎シーズン250万輪ものゆりが一面に咲き誇る。ゆりとびわ湖が織りなす、湖畔の花畑ならではの風景はまるで絵画のよう。ゆり鑑賞はもちろんのこと、そり遊びや水遊びビーチなど1日中楽しめる施設も充実。

続きを読む

期間 6月30日(土)〜8月26日(日)※見ごろ終了次第閉園
会場 びわこ箱館山ゆり園
料金 入園大人1,850円、子供930円、ペット510円(ゴンドラ乗車料込み※3歳以下無料)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

大野アルプスランド「第23回あじさいまつり」

大野アルプスランド「第23回あじさいまつり」

阪神地域最高峰の大野山(標高753メートル)にある大野アルプスランドは、平地より気温が4〜5度低いため、通常のあじさいより開花時期が遅く、7月上旬が見ごろ。斜面一面には約1万6,000株ものあじさいが咲き誇り、頭上に広がる空の青と、色とりどりのあじさいの青が一体となって広がり、圧巻の美しさを創りだしている。あじさいまつりでは、飲食店が中心に出店されるほか、来場者には先着で地元野菜をプレゼント。

続きを読む

期間 7月7日(土) 10時〜15時
※雨天決行、荒天の場合は8日(日)に順延
会場 大野アルプスランド
料金 入園無料(天文台は有料)

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

ニジゲンノモリ 開園

ニジゲンノモリ 開園

アニメをモチーフにしたアトラクションが楽しめるニジゲンノモリ。県立淡路島公園内にあり、広い公園も満喫できる。クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークにある「アッパレ!戦国大冒険!(アスレチック)」や「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!(ジップライン)」は大人から子供まで大人気。夜に始まる「ナイトウォーク火の鳥(プロジェクションマッピングを使った演出が見所)」も幻想感いっぱい。
期間限定の《平日限定ぐるっとチケット》《アフター6チケット》《わらしぱすぽーと》などお得なチケットも続々登場。

続きを読む

期間 開園中〜7月20日(金)
平日 12時〜22時 土・日・祝 10時〜22時
会場 ニジゲンノモリ
料金 【アッパレ!戦国大冒険!】童コース800円、アッパレ!コース1,800円、足軽コース2,500円、侍コース3,300円
【チャレンジ!アクション仮面飛行隊!】2,000円
【ナイトウォーク火の鳥】大人3,300円(前売り2,800円)・子供1,200円
【ふわふわカンタム・ロボ】500円(小さなお子さま向け)
【こびとづかん もりのめいろ】300円(小さなお子さま向け)

平日限定ぐるっとチケット 4,800円(前売4,300円)、アフター6チケット 4,200円(前売4,000円)、わらしぱすぽーと 1,000円
※入園無料

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

鴨川納涼床

鴨川納涼床

江戸時代初期、鴨川の河原沿いでの夕涼みが、京の町衆文化として定着し、屋台や茶店ができたのが発祥といわれる納涼床。北は二条通、南は五条通までの鴨川沿いに約100店が営業する。京料理のほか、イタリアン、フレンチ、カフェなどジャンルはさまざま。山々を借景とした水辺の景色とともに京のひと時を楽しみたい。

続きを読む

期間 開催中〜9月30日(日)
会場 鴨川西岸 二条〜五条間の各所
料金 店舗によりメニュー・料金は異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

貴船の川床

貴船の川床

京都の奥座敷ともいわれる貴船では、5月から川床の営業がスタート。その多くは川の上に設けられており、せせらぎの音を聞きながら涼をとることができる。本格的な京料理と涼空間で贅沢な避暑を体験してみては。

続きを読む

期間 開催中〜9月30日(日)
会場 貴船神社周辺
料金 店舗によりメニュー・料金は異なる

詳細情報を見る閉じる

ページの先頭へ

※天候によりイベントは中止される場合がございます。
更新日:2018年05月24日

  • 祭り・季節イベント
  • 演劇・芸能・ショー
  • 展覧会
  • スポーツ

上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますので予めご了承ください。

アクセスランキング