神鍋温泉/ブルーリッジホテル
兵庫

神鍋温泉/ブルーリッジホテル

森に溶け込むロケーション抜群のホテル

兵庫県北部豊岡市、標高469メートルの神鍋山の中腹、神鍋高原に位置するリゾートホテル。その緑豊かなロケーションをいかし、敷地内には散策道や広々とした庭があり建物の外でも高原の自然を満喫できる。温泉は大浴場と露天風呂を備え、夕食は但馬の食材を使ったディナーバイキングを味わえる。客室からは部屋によって神鍋山の雄大な自然風景がみられるのも魅力。

関西の温泉ライターが解説

どんな温泉宿?
  • 神鍋山を望むロケーションが美しい
  • 高アルカリ度の美人の湯でツヤツヤに
  • 豊富なバイキングメニューで地産の食材を堪能
ライター:多田陽生
  • 料金目安 10,001円~15,000円
  • 源泉掛け流し なし
  • 露天風呂あり
  • 貸切風呂なし
  • 3種以上のお風呂 なし
  • 日帰り入浴 可
泉質
アルカリ性単純泉
森に囲まれた露天風呂
自慢の美人
の湯
森に囲まれた露天風呂
内風呂

源泉100パーセントの湯浴を森林で

男女それぞれに露天風呂と大浴場があり、露天風呂は男女共に森に囲まれているロケーション。日中なら同時に森林浴もできてしまう贅沢な湯浴みが楽しめる。さらに、夜には浴槽と周辺の植裁がライトアップされ、幻想的な雰囲気に。泉質はアルカリ性単純泉でとろとろの肌触りが心地いい美人の湯。浴用としては神経痛や筋肉痛などに効能があるとされている。

バイキングディナー
自然豊かな
庭を眺めて
朝食
ローストビーフ

季節ごとの食材をいかしたバイキングディナー

大きな窓から緑が広がる癒しの庭を眺められるレストランで食事をいただける。ディナーはバイキング形式で、四季折々の食材をいかした料理はもちろん、シェフが目の前で切り分けてくれるローストビーフも人気だ。ほか、追加メニューとして地産の日本酒の飲みくらべセットなども用意されており、晩酌を楽しみたい人にもおすすめ。朝食は多彩な和洋の料理をはじめ、但馬牛の肉みそなどを使用したおにぎりが並ぶのも特徴的だ。

洋室
選べる部屋
タイプ
スイートルーム
外観

プライベート空間で高原の風景をひとり占め

客室のタイプは8種類あり、どの部屋もツインベッドタイプで、アメリカから輸入されたインテリアが配された洒落た空間になっている。客室からの景色は、ホテルが有する青々とした芝生が広がる庭側と、神鍋山側とに分かれており、どちらも豊かな自然を一望できる贅沢なロケーションだ。特に最上階にあるスイートルームは100平方メートル以上もあり、広々とした空間で落ち着いて高原風景を楽しむことができる。

癒しの庭
高原の風を
感じよう
森林浴散策コース
森林浴散策コース

自然とふれあう、それぞれの過ごし方

敷地内には自然をいかした遊歩道の「森林浴散策コース」やボール遊びなどが楽しめる「癒しの庭」がある。「森林浴散策コース」は約20分で歩ける短めのコースで、子供連れのファミリーでも気軽に森林浴を楽しめるのが魅力。「癒しの庭」ではキャッチボールなどのボール遊びはもちろん、ハンモックに揺られてのんびりと過ごすなど、老若男女が好みに合った過ごし方ができる。

ここがうれしい!宿泊者限定サービス ここがうれしい!宿泊者限定サービス

ファミリーにおすすめ、行き届いたサービス
アメニティ

ホテルでは子供用の浴衣や歯ブラシ、可愛らしい刺繍があしらわれたタオルといったアメニティが用意されており、小さな子供を連れたファミリーにはうれしいサービスだ。ほかにも、宿泊プランによっては子供向けに菓子のつかみ取りなども実施。

涼んで遊んで高原のロケーションを楽しもう
癒しの庭

「癒しの庭」で使用できるグローブやサッカーボール、バトミントン、芝そりの貸し出しも無料で行っている。高原地の爽やかな風を感じながら家族や恋人とスポーツを楽しみ、ホテルの天然温泉で汗を流すという、高原のホテルならではの過ごし方が満喫できる。

観光
お土産
グルメ

神鍋温泉
観光・お土産・グルメ

料金

宿泊

朝・夕食付き
  • 大人1名: 13,500円~29,160円(2名1室)
  • 子供1名: 小学生 大人料金の70%、
    未就学児 大人料金の50%

日帰り利用

入浴のみ
  • 大人1名: 1,000
  • 子供1名: 500
入浴+食事
  • 大人1名: 2,160円~
  • 子供1名: 1,620円~
備考
  • 無料 アメニティセット(シャンプーなど)
  • 有料 フェイスタオル500円
  • ランチ利用者は温泉半額券付き
  • 繁忙期(年末年始)などに入場制限あり
  • 入浴は6時~9時、13時~24時(水曜は15時~24時)※日帰り入浴は22時まで

施設の基本情報

施設名
ブルーリッジホテル
住所
兵庫県豊岡市日高町栗栖野55
アクセス
電車:JR山陰本線江原駅西口から送迎約20分
車:日高・神鍋高原ICから約15分
電話番号
0796-45-1200
子供の入館
歓迎
クレジットカード利用
VISA、JCB、Amex、ダイナース
送迎
JR山陰本線江原駅西口より定期バス運行
公式サイト
http://www.blridge.jp/

温泉宿ランキング

観光ランキング

  • eoおでかけ