伏尾温泉/不死王閣
大阪

伏尾温泉/不死王閣

アクセス便利なのにスケールの大きな自然を満喫できる温泉旅館

高槻~神戸間が開通した新名神高速道路の止々呂美ICから車で5分、阪急池田駅からもバスで15分と、大阪や神戸、京都など近畿の大都市圏からのアクセスが便利で、気軽にでかけられるのがうれしい。一方で、もう一つの特徴がアクセスの至便さに相反する「秘境感」。余野川の渓谷沿いにあって、周辺の山々の緑や渓流のせせらぎ、6月には蛍も飛びかう豊かな自然が目の前に広がるロケーションが魅力だ。日帰りのプランも含めて多彩な宿泊プランが用意されているのもありがたい。

関西の温泉ライターが解説

どんな温泉宿?
  • アクセス至便なので気軽に温泉旅へ
  • 豊かな自然に囲まれたロケーション
  • 館内施設や宿泊プランが充実!
ライター:津田晴男
  • 料金目安 10,001円~15,000円
  • 源泉掛け流し なし
  • 露天風呂あり
  • 貸切風呂なし
  • 3種以上のお風呂 あり
  • 日帰り入浴 可
泉質
天然ラジウム泉
自然を満喫する
露天風呂

四季の移ろいを五感で感じる庭園露天風呂で湯浴み

春には桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬には満点の星空と四季の自然の景観を満喫できる庭園露天風呂が人気。男女別に岩風呂や檜風呂、寝湯などがあり、広々とした内湯と合わせて利用できる。内湯の一角にはサウナもあり、女性用浴室にはさまざまなシャンプーの中から好きなものが選べるシャンプーバーも設置されている。泉質は免疫力や自然治癒力がアップすると言われる天然ラジウム泉。

絶景の露天
風呂付き客室

五月山と余野川の自然の景観を満喫できる露天風呂付き客室

館の6階と7階に全部で20室ある露天風呂付き客室は、陶器風呂や檜風呂などそれぞれに個性的な浴槽を備えた和のしつらえの部屋になっている。露天風呂が設置されたテラスからは正面の五月山の緑や、眼下の余野川の景観を楽しむことができ、どこかの秘境にやって来たような気分に浸れる。室内には和紙を使った照明器具が設置されており、間接照明の柔らかい光がいいムードで部屋を照らし出す。

朝食バイキング
も人気

プランによってぼたん鍋や松茸料理、ふぐ鍋なども味わえる

夕食には旬の山海の幸を使った会席料理を食事処の「彩あい亭」でいただける。シーズンや宿泊プランによっては、丹波篠山産の猪肉を使ったぼたん鍋や、松茸がすき焼きなど多彩な料理で味わえる松茸プランなども用意されている。朝食はバイキングスタイルになっており、その場で握ってもらえる「おむすびコーナー」や「温泉玉子コーナー」、「蒸し野菜コーナー」など質が高く品数も豊富なので満足度◎!

プールや
エステルームも

大人、子ども、ファミリー、カップルと誰もが楽しめる温泉宿

8階建ての建物内には、様々な施設が入っており、老若男女が楽しめるように工夫されている。夏場には屋外プールが営業、館内にはエステルームや岩盤浴ルームも完備している。キッズ向けにはトリックアートや遊具が設置された部屋があり、地元の産物などのみやげが買えるショップ、テラス席が設けられたカフェもある。また、宿泊プラン、日帰りプランともに種類が豊富で、目的に合わせてチョイスすれば誰もが満足すること間違いなしだ。

ここがうれしい!宿泊者限定サービス ここがうれしい!宿泊者限定サービス

色浴衣や下駄なども選べる

色浴衣や帯、下駄などが好みのものがチョイスできる宿泊プランもある。女子会応援プランは種類も多く、日本酒の利き酒ができるプランや、アーリーチェックインでエステが堪能できるプランなどもある。

イオンスチーマーの貸し出しも

保湿効果抜群で、今、人気のイオンスチーマーが無料で貸し出してもらえるプランも。温泉を堪能して、会席料理で満腹になった上に、美顔器で美人になって帰れる女子向け贅沢旅はいかが?!

伏尾温泉
観光・お土産・グルメ

料金

宿泊

朝・夕食付き
  • 大人1名: 14,580円~(2名1室)
  • 子供1名: 小学生は大人料金の70%、食事内容によって50%、
    3歳以下は食事寝具不要で2,160円

日帰り利用

入浴のみ
  • 大人1名: 1,600
  • 子供1名: 800
入浴+食事

お食事処にて温泉+四季弁当昼食プラン

  • 大人1名: 2,700
備考
  • 無料 バスタオルレンタル、フェイスタオル、アメニティセット(シャンプーなど)
  • 団体貸切や休館日あり
  • 日帰り利用は電話にて要事前確認

施設の基本情報

施設名
不死王閣
住所
大阪府池田市伏尾町128-1
アクセス
電車:阪急池田駅からバスで15分
車:阪神高速池田線木部第一ICから5分
電話番号
072-751-3540
子どもの入館
乳幼児の入館歓迎
クレジットカード利用
VISA、JCB、MasterCardJCB、DC、UFJニコス
送迎
あり(要予約)
公式サイト
http://www.fushioukaku.co.jp/

温泉ランキング

観光ランキング

  • eoおでかけ