南あわじ温泉郷/休暇村 南淡路
兵庫

南あわじ温泉郷/休暇村 南淡路

南淡路の旬を思う存分に味わう

春は天然桜鯛、夏は鱧、秋はのどぐろ、冬は淡路島3年とらふぐと南淡路の旬の食材が味わえる会席料理と、バラエティに富んだバイキング料理の2種類から選べる夕食が魅力。露天風呂や部屋からは眼下に広がる福良湾や鳴門海峡が一望でき、四季折々の表情豊かな南淡路を感じることができる。また、宿としてはめずらしく、キャンプ場や天文台も併設しているので楽しみの幅も広がる。

関西の温泉ライターが解説

どんな温泉宿?
  • 淡路島3年とらふぐをリーズナブルに味わえる
  • 露天風呂や部屋から望む絶景が最高
  • 淡路島最大級の大型望遠鏡で天体観察ができる
ライター:西絵美
  • 料金目安 10,001円~15,000円
  • 源泉掛け流し なし
  • 露天風呂あり
  • 貸切風呂なし
  • 3種以上のお風呂 あり
  • 日帰り入浴 可
泉質
カルシウムー塩化物冷鉱泉
露天風呂
抜群の
ロケーション
ジャグジー
内風呂

目の前に広がる絶景に身も心もポカポカ

なんといっても自慢は鳴門海峡を一望できる絶景露天風呂。湯に浸りながら目の前に広がる大自然の景観と一体化したような不思議な感覚が味わえる。特に、大鳴門橋と美しい夕日とのコラボレーションが楽しめる、夕方の時間帯が狙い目だ。ジャグジーとあわせて入れば血行促進効果がさらに上がるので、ぜひ試してみたい。広々とした内湯も全面ガラス張りで、露天風呂同様にパノラマ絶景が楽しめるのがうれしい。

和室からの景色
清潔感あふれる
客室
和室
洋室

オーシャンビューのシンプルな客室

客室は和室と洋室の2種類で全81室。観潮船や漁船が行き交う福良湾の漁港の景色か、大鳴門橋が架かる鳴門海峡のどちらかの景色が部屋の窓から望める。露天風呂から鳴門海峡が見られるので、福良湾側が人気なのだとか。和室は広めの作りで、ゆっくりと過ごすことができる。子供用枕や空気清浄機などの備品も充実しているので、スタッフに尋ねてみて。

てっさ
地産食材を
存分に
ふぐ雑炊
ふぐ

淡路島3年とらふぐをふんだんに

福良湾で養殖されている淡路島3年とらふぐは、一般的には2年で出荷するところを、さらに1年、時間をかけてひとまわり大きく育て上げる。海峡の激流の中で養殖することでさらに身は引き締まり、食べ応えがあってうま味たっぷりの極上ふぐに仕上がる。休暇村 南淡路では淡路島3年とらふぐを使用したコースが3月下旬まで味わえる。肉厚の身がたくさん入ったてっちりのしめは、雑炊がおすすめだ。ふぐの骨からとれたダシが効いて最後まで大満足のコースとなっている。

<3年とらふぐ懐石コース>大人1人19,000円~(2名1室/夕・朝食付き)

ふぐ会席
バイキング料理

旬の食材盛りだくさんのバイキング

こちらの宿の夕食は、冬の淡路島3年とらふぐをはじめとした季節限定の会席料理コース以外に、鳴門海峡で水揚げされた新鮮な食材がメインのバイキングも味わえる。和洋約60種類の料理が並び、毎日少しずつ内容が異なるので、いつ訪れても楽しめる。また、朝食バイキングも好評で、淡路素麺や福良のちりめん、甘辛のわかめ煮など地産の食材が約20種そろう。

オートキャンプ場
温泉も
キャンプも!
休暇村南淡路外観
釣り場

温泉好きなアウトドアファミリー必見

宿で泊まる以外に、目の前に福良湾が広がるオートキャンプ場の利用も可能。受付をフロントで済ませ、キャンプでさらに自然を感じてみるのもおすすめだ。目の前の海でフィッシングをしたり、施設内を散策したり、アクティブに動いた後は、宿の温泉でくつろぎの時間を。平成31年春には10サイトが23サイトに増える予定。5~10月には、手ぶらでキャンプができるプランもあるので、アウトドア初心者はここからはじめてみるのもいい。

ここがうれしい!宿泊者限定サービス ここがうれしい!宿泊者限定サービス

満天に広がる夜のきらめきを観察
反射望遠鏡

直径400ミリメートルの大型の反射望遠鏡のある天文台では、毎夜20時から(7・8月は20時30分から)1時間、スターウオッチングを宿泊者限定で開催。星のソムリエの資格を持つスタッフの解説を聞きながら、壮大な宇宙空間が楽しめる。

スタッフの案内で敷地内を散策
散策コース

朝食前に休暇村の敷地内を、宿泊者限定でスタッフが案内。キャンプ場までの往復約30分の散策コースの途中には春は桜、冬は水仙など、四季折々の草花を鑑賞できる。宿周辺を散策しながら、爽快な朝を迎えてみては。

観光
グルメ
お土産

南あわじ温泉郷
観光・お土産・グルメ

料金

宿泊

朝・夕食付き
  • 大人1名: 12,960円~
  • 子供1名: 小学生 7,560円、
    4歳以上 3,780円、3歳以下無料

日帰り利用

入浴のみ
  • 大人1名: 820
  • 子供1名: 520
入浴+食事

ランチビュッフェプラン

  • 大人1名: 1,920円~
  • 子供1名: 小学生 1,380円~、4歳以上 1,056円~
備考
  • 無料 アメニティセット(シャンプーなど)
  • 有料 バスタオルレンタル210円、フェイスタオル150円
  • 入浴は12時~15時

施設の基本情報

施設名
休暇村 南淡路
住所
兵庫県南あわじ市福良丙870-1
アクセス
電車:神姫バス(高速バス)福良から無料シャトルバスで10分
車:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから車で約15分
電話番号
0799-52-0291
子供の入館
歓迎
クレジットカード利用
VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners、UC、DC、UFJニコス、銀聯
送迎
道の駅 福良から送迎あり
公式サイト
https://www.qkamura.or.jp/awaji/

温泉宿ランキング

観光ランキング

  • eoおでかけ