兵庫

三朝温泉

観光・お土産・グルメ・カフェ

観光
三徳山三佛寺奥の院投入堂
三徳山三佛寺奥の院投入堂(みとくさんさんぶつじおくのいんなげいれどう)
垂直に切り立った絶壁に建つ国宝の寺院

標高900メートルの三徳山の境内に建つ山岳寺院で、投入堂は垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物として国宝にも指定されている。建造時期の詳細はわかっていないものの、軽快な反りを見せる屋根や、堂を支える柱の構成など建築物としてもその美しさが高く評価されている。修験道の開祖・役小角(えんのおづぬ)が法力で建物ごと平地から投げ入れたという伝承が語り継がれている。

  • 山道
    投入堂を間近で見るためには本格登山の準備を!
    投入堂の間近まで行くためには、険しい山道を辿っていかなければならない。入山のためには、まず三徳山三佛寺本堂裏手の登山事務所で入山手続きをして、2人以上で入山すること。途中、幅が狭い山道やクサリを辿って行くような場所もあり、足元がすべりやすい場所も点在している。入山の際には動きやすい服装ですべりにくい登山靴(金具やスパイクがついたものは禁止)、軍手、補給用の水分などの準備をしよう!
  • 三徳山三佛寺
    ダイナミックな自然に囲まれた天台宗の古刹
    三徳山三佛寺は標高約900メートルの場所に建つ天台宗の古刹で、投入堂はこの寺院の奥院にあたる。周囲は高い山々に囲まれ、断崖絶壁や大岩窟など変化に富んだ渓谷美を見ることができる。境内には国宝の投入堂をはじめ、文殊堂や地蔵堂など多くの重要文化財の建物があり、木造十一面観音立像など、こちらも国の重要文化財に指定されている仏像なども安置されている。
観光
円形劇場 くらよしフィギュアミュージアム
円形劇場 くらよしフィギュアミュージアム
日本一古い円形校舎が日本一新しいフィギュアの聖地に!

2018年4月に鳥取県倉吉市にオープンしたミュージアムは、日本最古の円形校舎の建物を利用したもので、最先端のフィギュアを約2,000点も集めて展示している。フィギュアは「恐竜」や「ミリタリー」などテーマごとに10室に分けて展示されており、中には自分でフィギュアを使ったジオラマ作りを体験したり、フィギュアを使ってリアルな撮影体験ができる部屋などもある。

  • フィギュア
    リアルな世界を再現する最高の技術にうっとり!
    TVヒーローや人気アニメのキャラクターはもちろん、恐竜や動物、ミリタリーもの、仏像などその精巧な造りや、可動式になっていることでより一層リアリティが増すように工夫されているなど、フィギュアの最先端の技術の高さにはただただ感動してしまう。各部屋に展示されている作品の多くは、ショップで購入可能なので、帰りにはぜひお気に入りをゲットして!
  • 外観
    解体が決まっていた円形校舎が市民の惜しむ声で復活!
    昭和30年に建てられた円形校舎は当時、明倫小学校という名前の小学校として多くの生徒たちの学びの場だった。建物は老朽化によって一度は解体が決定していたものの、市民を中心に惜しむ声が起こり、結果として存続が決定、フィギュアの聖地として蘇った。建物3階の1室には当時のようすをそのまま再現した扇形の教室があったり、建物の中心を貫く螺旋階段や、屋上などモダニズム建築の粋を感じられる部分が多く残されている。
お土産
とちもち
とちもち
松之屋(まつのや)
とちもち

三朝温泉街にあって老舗菓子店の名物餅。昔ながらの製法で毎朝手作りしている「とちもち」は、地元産の栃の実を練りこんだ耳たぶのように柔らかい餅と、上品でかすかな塩味を感じるこし餡との絶妙なハーモニーが楽しめる。5個入り430円と10個入り860円があり、午前中で売り切れることも多い人気商品なので早めに店を訪れて購入したい。

とち羊かん
こちらも人気の「とち羊かん」1本600円。栃の実を練りこんだ生地で甘過ぎず上品な味わいの一品。「とちもち」に比べて日持ちするのでおみやげにも最適。
外観
知る人ぞ知る三朝温泉街の老舗和菓子店
現在は3代目が切り盛りする三朝温泉街の老舗。観光名所としても知られる恋谷橋のたもとに建ち、観光途中に立ち寄りやすい立地なのもありがたい。毎朝4時頃から仕込む名物の「とちもち」は、三朝周辺だけではなく遠方にも熱烈なファンがいる人気商品。また、とちもちは日持ちしないので注意。できればその日のうちに食べるのがベター。
カフェ
石臼コーヒー
石臼コーヒー
赤瓦五号館 久楽(あかがわらごごうかん くら)
石臼コーヒー

倉吉の赤瓦地区の白壁土蔵群の一角に建つカフェ。民芸調の店内で癒しの空気が流れる中ゆったりとした時間が過ごせる。イチオシのメニューは「石臼コーヒー」600円。自分自身で、コーヒー豆を本物の石臼で挽く体験をした後、そのコーヒーの粉を使った香ばしい絶品コーヒーが味わえる。砂糖やミルクではなく甘味を付けたゆで小豆を入れて味わうのがこの店の流儀。

石臼
重々しい石臼でコーヒー豆を挽いていると、その芳醇な香りが店内いっぱいに広がる。
店内
趣ある白壁土蔵群の一角に建つ癒しの空間
赤瓦の建物を使用した店は、1階に蒜山三山窯の陶器の展示販売コーナーなどもある。2階の窓側の席は、川沿いに赤瓦の白壁土蔵群を眺めることができる特等席。香り高いコーヒーを味わいながら歴史ある町並みを眺望する至福の時間を過ごせる。
グルメ
海鮮丼(特盛)
海鮮丼(特盛)
鳥取県で水揚げされた日本海の新鮮魚介や、地元産の野菜を使った創作料理がいただける食事処。ランチの人気メニューの海鮮丼(特盛)1,383円には地元で水揚げされた旬の魚介類を中心に店主が吟味した新鮮素材がてんこ盛り。「鳥取に来たら美味しい魚を食べて欲しい」という店主の思いからリーズナブルな値段で提供しているおすすめの一品だ。
レインボーロール
レインボーロール
夜限定メニューで、虹をイメージした色鮮やかな創作寿司のレインボーロール843円は、アメリカで4年間、創作料理の修行をしてきた3代目店主の恒次郎さんの自信作。見た目の美しさに加えて、新鮮な日本海の幸がふんだんに使われた一品は、一度食べたらヤミツキになるというリピーターの多い人気メニューだ。
遊食空間 きらく(ゆうしょくくうかん きらく)
店内
三朝の老舗食事処の3代目が振る舞う味わい深い品々
三朝で創業して60余年の食事処で、現在は3代目が切り盛りしている。正統派の和食に加えて、鳥取の豊かな食材を使って、カラフルなレインボーロールに仕上げるなどさまざまな創作料理にアレンジして提供している。カウンター席にテーブル席、個室の座敷もあるので、シチュエーションで使い分けができるのも嬉しいポイント。鳥取の地酒や地ワインと一緒に鳥取の旨いものをゆっくり味わいたい。

温泉ランキング

観光ランキング

  • eoおでかけ