岐阜

奥飛騨温泉郷

観光・カフェ・お土産・グルメ

観光
新穂高ロープウェイ
新穂高ロープウェイ(しんほだかろーぷうぇい)
日本唯一の2階建てゴンドラで雲上の世界へ

奥飛騨温泉郷の新穂高温泉駅から2つのロープウェイを乗り継いで、西穂高口駅まで、全長約3,200メートル、標高差1,000メートル以上のスケールの大きな空中散歩が楽しめるロープウェイ。第2ロープウェイには日本唯一の2階建のゴンドラが採用されており、北アルプスの山並を眺めながら一気に上ることができる。発着駅や中継駅では、レストランや温泉施設などを併設しているので、立ち寄ってのんびり一日過ごすのもおすすめ。

  • しらかば平駅
    2つのロープウェイを乗り継いで上がる
    新穂高温泉駅から第1ロープウェイに乗って約4分で鍋平高原駅に到着。そこから徒歩すぐのしらかば平駅へ移動、第2ロープウェイに乗って約7分で西穂高口駅に到着する。乗り換えのしらかば平駅に隣接するビジターセンター山楽館には目の前の雄大な自然を眺めながらの湯浴みが楽しめる天然温泉露天風呂の神宝乃湯もある。
  • 西穂高口駅の展望台
    標高2,200メートルから望む北アルプスの絶景
    西穂高口駅の展望台からは天気がよければ、北アルプスの雄大な景観をほぼ360度の大パノラマで眺めることができる。正面の笠ヶ岳から抜戸岳、双六岳などを経て槍ヶ岳や穂高連峰までけたはすれのスケールの山絶景を堪能しよう。西穂高口駅周辺は千石園地と呼ばれる公園になっており、山野草やさまざまな高山植物が見られる遊歩道も整備されている。
観光
平湯大滝
平湯大滝(ひらゆおおたき)
山中の巨大瀑布でマイナスイオンを胸一杯に吸い込む

飛騨三大名瀑のひとつで、日本の滝百選にも選定されている大滝。山のわれ目から轟音とともに溢れ出す滝は落差64メートル、幅6メートルで近くで見るとその迫力に圧倒される。また、秋の紅葉シーズンなど四季折々に表情を変えて見る者を楽しませてくれることでも有名で、特に毎年2月に行われる「平湯大滝氷結まつり」は、滝が氷結した姿をライトアップするもので、その幻想的な光景は見る者を魅了する。

平湯大滝遊歩道
滝が放つ細かい水しぶきが届く遊歩道は散策にも最適
大滝は駐車場から徒歩で約15分歩いた場所にあり、途中草木に覆われた遊歩道を抜けて滝の前まで進む。周辺にはナラやブナ、カバノキなどの落葉広樹林が生い茂っており、滝が放つ細かい水しぶきが広範囲に広がって夏場でも涼しく、マイナスイオンがあふれている。
グルメ
岩魚天丼
岩魚天丼
お食事処 いちすけ(おしょくじどころ いちすけ)
岩魚天丼

「道の駅 奥飛騨温泉郷上宝」内にあって岩魚料理が名物の食事処。岩魚は塩焼き、造り、南蛮漬、甘露煮などさまざまな料理でいただくことができるが、おすすめは岩魚天丼1,000円。大ぶりの岩魚を丸1匹~1.5匹を天ぷらにして丼から溢れるほど豪快に盛りつけ。肉厚の岩魚の味を堪能できて、ボリューム満点、大満足の一品だ。

岩魚塩焼き
岩魚の定番の食べ方はやっぱり塩焼き(1匹500円)。定食にすると1,200円
お食事処 いちすけ
田舎造り風の店内でゆったりランチ
天井が高く、広々とした店内にはテーブル席のほかに、囲炉裏が切ってある机が置かれた座敷席がある。山水で育てた養殖の岩魚は刺身700円にしても美味。岩魚の骨酒(2合1,500円)やうどん・そばなどのメニューもそろう。
カフェ
奥飛騨山椒のシフォンケーキ
奥飛騨山椒のシフォンケーキ
食堂カフェ よつば(しょくどうかふぇ よつば)
奥飛騨山椒のシフォンケーキ

26年前に山好きが高じて奥飛騨に暮らすことになった店主が開いた趣あるカフェ。山椒の産地である奥飛騨で山椒を取り入れたメニューを多数考案、中でも山椒のシフォンケーキは自信作だ。一口食べると口の中に山椒のいい香りが広がり、上品な甘味の後にピリッとスパイシーな刺激が追いかけてくる。爽やかな後味がクセになる一品だ。

食堂カフェ よつば
奥飛騨産そば粉のガレット900円(要予約)は、通常のガレットより少し厚手に焼き上げたガレットがそばの香りや味を引き立てる一品
木の温もりあふれる店内でゆったりお茶やお酒を
奥飛騨の水にあうように試行錯誤して豆をチョイス、完成した絶品ブレンドコーヒー500円を、ウッディで趣ある店内でゆっくりといただくのもおすすめだ。季節のいい時は山椒畑や周囲の山々を望むテラス席も気持ちがいい。夜は居酒屋として主に地元のお客さん向けのお店として営業している。
お土産
SUKUNA PAMPKIN ROLL
SUKUNA PAMPKIN ROLL
アルプス街道平湯(あるぷすかいどうひらゆ)
SUKUNA PAMPKIN ROLL

平湯バスターミナルに併設されたドライブインで、奥飛騨や飛騨高山などの名産品が一堂にそろうみやげもの店が入っている。近年人気の商品が写真のSUKUNA PAMPKIN ROLL(5本入り810円)。飛騨の名産品で、へちまのような独特の形をしたすくなカボチャを使って作ったお菓子で、すくなカボチャが持つ上品な甘さが生きた一品。

昔ながらの定番人気のとちの実せんべい(13枚入り380円)は香ばしく、ほんのり甘く素朴な味わい。
アルプス街道平湯
奥飛騨温泉郷の玄関口にあって、なんでもそろうターミナル
アルプス街道平湯内には、みやげ物店はじめ、高山ラーメンや飛騨牛グルメが食べられるレストラン、焼きたてパンがいただけるパン工房、露天風呂から北アルプスの絶景が眺められる源泉掛流しの温泉施設などが入っている。

温泉ランキング

観光ランキング

  • eoおでかけ