奥津温泉/名泉鍵湯 奥津荘
岡山

奥津温泉/名泉鍵湯 奥津荘

奇跡の湯を求め愛好家が集う木造宿

美作三湯のひとつ奥津温泉にあり、湯船の足元から湧く名湯目当てに、全国から愛好家が訪れる宿。かつて川底だったという湯船から自噴する温泉は、毎分247リットルという豊富な湯量で適温で湧き続けることから「奇跡の湯」と称されるほど。湯治宿としての連泊プランもある癒しの宿で、無色透明のまろやかな湯に浸ったり、和モダンな空間で味わう郷土料理のおいしさに感動したり。名宿の魅力を思う存分堪能してほしい。

関西の温泉ライターが解説

どんな温泉宿?
  • 適温で自噴し続ける希少な足元湧出の温泉
  • 元総理・犬養毅や世界的板画作家・棟方志功ゆかりの和モダンな宿
  • 牛肉の郷土料理など美食家もうなる料理の数々
ライター:中井新
  • 料金目安 20,001円~25,000円
  • 源泉掛け流し
  • 露天風呂なし
  • 貸切風呂あり
  • 3種以上のお風呂 あり
  • 日帰り入浴 可
泉質
アルカリ性単純泉
鍵湯と立湯は
足元湧出

フレッシュでピュアな足元湧出の湯船や貸切風呂で湯三昧

なんといっても、かつて藩主が鍵をかけてひとり占めしたという鍵湯が自慢。温泉が湧出する川底をそのまま利用した自然石の湯船に浸かれば、足元からぽこぽこと湧く温泉が心身に染みわたっていくよう。湯は加温・加水一切なしの源泉かけ流しながら、42.6℃という絶妙の温度でまさに奇跡の湯。ほか、湯船が深い立湯でも足元湧出の湯が楽しめる。また、館内には同じ温泉を引く貸切風呂が2つあるので、湯巡りも満喫できる。

露天風呂付きの離れのほか、和モダンな和洋の客室

客室は露天風呂付きの離れ、和室、洋室の3タイプ。なかでも露天風呂付きの離れは、加温こそしてあるものの源泉かけ流しの湯をプライベート空間で楽しめるとあって人気の客室だ。上質なフランスベットを配する洋室は、川景色を眺められるほか、マッサージチェアを備えているのも魅力。厳選ワインをオーダーして客室で嗜むのもおすすめだ。

牛肉の郷土料理を中心に、旬の会席や料理を好みで選べる

さまざまなコースから選べる夕食。骨の周りの肉を削いでいただく郷土料理「そずり鍋」が味わえる旬の会席料理コースや郷土料理のコースのほか、食材を工夫したヘルシーコース、作州牛の源泉しゃぶしゃぶが堪能できるコース、松茸や鴨、ぼたん鍋やカニ、フグなど季節限定コースと多彩なコースを用意。どのコースにも食前酒代わりに温泉水を食前にいただける。朝食には、その時期の旬の干物などが登場。

奥津温泉名物の「足踏み洗濯」の河原に佇む木造建築

温泉街を流れる吉井川の川岸に佇む昭和初期の木造建築を和モダンに改装した奥津荘。宿のすぐ近くでは、川岸に湧き出る温泉を利用した足踏みによる洗濯「足踏み洗濯」が見学できる(3月上旬~12月中旬の日曜・祝日の8時30分~45分)。「足踏み洗濯」はかつて熊から身を守るために立ったまま洗濯した風習が文化として残ったもので、奥津温泉に宿泊するからには必見の名物。

ここがうれしい!宿泊者限定サービス ここがうれしい!宿泊者限定サービス

チェックイン時にはお抹茶と和菓子でおもてなし

旅の疲れを癒す和菓子と抹茶のウェルカムサービス。玄関そばの格子窓が印象的なラウンジで、一杯ずつ点ててくれる抹茶や郷土銘菓をいただきながら、ゆったりとくつろぐことができる。ラウンジにある宿ゆかりの作家の芸術作品にも注目を。

夕食後には源泉で淹れる温泉コーヒーをサービス

食事処でおいしい夕食をいただいたあとには、夕刻になってムーディーに間接照明が灯るラウンジへ。源泉を使用することでまろやかに仕上がる温泉コーヒーを淹れてくれるので、食後の満ち足りた気持ちのままリラックスして過ごそう。

奥津温泉
観光・お土産・グルメ

料金

宿泊

朝・夕食付き
  • 大人1名: 22,680円~(2名1室)
  • 子供1名: 子供料金の設定なし、中学生以上のみ可

日帰り利用

入浴のみ
  • 大人1名: 1,000円(中学生以上)
  • 子供1名: 500円(3歳以上)
入浴+食事

空室状況により夕食付き日帰り入浴あり(詳細は要問い合わせ)

備考
  • 無料 アメニティセット(シャンプーなど)
  • 有料 フェイスタオル200円
  • 日帰り入浴は10時45分~14時30分(最終受付14時)
  • 日帰り入浴は不定休のため、要事前確認

施設の基本情報

施設名
名泉鍵湯 奥津荘
住所
岡山県苫田郡鏡野町奥津48
アクセス
電車:JR津山駅から中鉄バス奥津温泉行きで1時間、バス停奥津温泉下車すぐ
車:中国自動車道院圧ICから30分
電話番号
0868-52-0021
子供の入館
温泉宿の趣きを大事にするため、中学生以上のみ可
クレジットカード利用
VISA、JCB、MASTER、AMEX、ダイナース
送迎
なし
公式サイト
http://okutsuso.com

温泉宿ランキング

観光ランキング

  • eoおでかけ