花山温泉/花山温泉 薬師の湯
和歌山

花山温泉/薬師の湯

関西最強!?
日本でもめずらしい天然炭酸泉の湯治宿

地元の寺に伝わる古文書の記述を頼りに、昭和43年に開湯した花山温泉。地下500メートルから炭酸ガスの圧力のみで自噴する温泉は、炭酸ガス保有量2361ミリグラムという驚くべき数値を叩き出し、関西最強の天然炭酸泉ともいわれる。温泉に併設される湯治宿で、じっくりと湯浴みを楽しもう。

関西の温泉ライターが解説

どんな温泉宿?
  • 温泉の含有成分総量19.750mg/kgは、日本屈指の高濃度
  • 通常はタンクに貯蔵する源泉を、パイプ直送の掛け流しで!
  • 和歌山ICから近く、アクセス至便。気軽に湯治が楽しめる
ライター:渡邊真由子
  • 料金目安 ~10,000円
  • 源泉掛け流し
  • 露天風呂あり
  • 貸切風呂なし
  • 3種以上のお風呂 なし
  • 日帰り入浴 可
泉質
含二酸化炭素・鉄(II,III)ーカルシウム・マグネシウムー塩化物温泉(高張性ー中性ー低温泉)
芯まで温もる
炭酸温冷入浴

20種類以上の効能を有する源泉を掛け流しで堪能

花山温泉は高濃度の炭酸泉であると同時に、ナトリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄分も豊富に含む。そのため湧出時には無色透明だが、空気に触れることで黄金色に変化し、湯船のふちには湯の花がこんもりと堆積。見た目にも特徴的なこの良湯を堪能するには、掛け流しの源泉風呂(26℃)と大浴槽(41.5℃)に交互に浸かり、温冷入浴を行うのがおすすめだ。大浴場には他にも、露天風呂・気泡風呂・サウナなどを完備している。

季節の魚介や
地元食材

梅クエや伊勢エビなど地元の新鮮魚介を味わおう

基本プランの夕食は、新鮮なお刺身などが並ぶ約10品の和会席。このほかにも夏はアワビ、冬は伊勢エビなど特注料理を含む季節ごとのプランが登場するが、人気No.1は通年味わえるクエ鍋プラン。こちらは和歌山県のブランド魚「梅クエ」を使用しており、〆の雑炊までおいしいと評判だ。翌朝は魚介のホイル焼きをメインに、和歌山県産のシラスや南高梅、金山寺味噌などご当地ならではの和朝食が味わえる。

昔ながらの湯治場を思わせるシンプルな和室

客室はすべて和室で、6畳・8畳・12畳の3タイプ。お風呂は大浴場のみとなるが、お手洗いは各部屋の中に設置されている。6畳の客室はお一人さま歓迎なので、湯治を目当てに一人旅を楽しむのもおすすめ。また一番広い12畳の客室「第2花山」なら、最大7名まで宿泊することができる。庭に面した客室からは、桜や藤、百日紅(さるすべり)や紅葉など、四季折々の景色が見られるのもうれしい。

オリジナルの
土産も販売

館内の飲泉場&売店は要チェック!温泉スタンプラリーも実施中

施設内の飲泉場では、汲みたての源泉を無料で飲むことができ、10リットル100円で持帰りもOK。さらに売店では、花山温泉タブレット(薬用発泡入浴剤)1個170円~をはじめオリジナルグッズを販売しているので、こちらも要チェックだ。また花山温泉は「紀州温泉修験道」というスタンプラリーに参加。温泉先達帳1冊200円を購入して紀伊山地の温泉入浴施設をめぐり、スタンプを8個集めれば名人に認定されるので、ぜひ挑戦してみよう。

ここがうれしい!宿泊者限定サービス ここがうれしい!宿泊者限定サービス

宿泊客だけのゆったり朝風呂タイム

花山温泉は日帰り入浴も可能なので、週末や長期休暇中ともなれば、地元はもちろん遠方からの日帰り客で大賑わい。しかし朝6~8時(夏は5時30分~)は、宿泊者のみ入浴可能な時間帯に設定されているので、ゆったりと湯浴みを楽しむことができる。

湯かご&色浴衣を無料でレンタル

宿泊客には湯かごセットを無料レンタル。湯かごには手ぬぐい・バスタオル・浴衣が入っており、客室と大浴場との行き来に便利だ。またフロントでは、女性限定で色浴衣の無料レンタルも実施。カラフルな浴衣を着て、温泉気分を満喫しよう。

観光
グルメ
グルメ

花山温泉
観光・お土産・グルメ

料金

宿泊

朝・夕食付き
  • 大人1名: 9,720円~(2名1室)
  • 子供1名: 小学生以下6,480円~ 2歳未満無料

日帰り利用

入浴のみ
  • 大人1名: 1,100円(8時~)、850円(17時~)
  • 子供1名: 550円(8時~)、420円(17時~)
入浴+食事

熊野牛カットステーキ御膳

  • 大人1名: 3,800
備考
  • 無料 アメニティセット(シャンプーなど)
  • 有料 手ぶらセット380円、バスタオル320円、フェイスタオル110円

施設の基本情報

施設名
花山温泉 薬師の湯
住所
和歌山県和歌山市鳴神574
アクセス
電車:JR和歌山駅から和歌山バス信愛短期大学行きで5分、秋月下車徒歩10分
車:阪和道和歌山ICから3分
電話番号
073-471-3277
子供の入館
0才から歓迎
クレジットカード利用
利用不可
送迎
JR和歌山駅東口より送迎あり(前日までに要予約)
公式サイト
https://www.hanayamaonsen.com/

温泉宿ランキング

観光ランキング

  • eoおでかけ