のどかな風景に広がる妖艶な淡い紫の花

本薬師寺跡のホテイアオイ

国の特別史跡に指定されている橿原市の本薬師寺跡周辺では、秋になるとホテイアオイが一面に広がる。淡い薄紫のホテイアオイは8月下旬から9月下旬に見ごろを迎え、9月中旬ごろからは彼岸花との競演も。ミズアオイ科に属する水草で、水面に浮かんで生育。太陽の陽射しによって開花し、夜には萎んで、翌朝にまた新しいつぼみが花を開き、特に陽射しの強い日は開花が多く見られる。 [写真提供:一般社団法人橿原市観光協会](更新日:2019年9月3日)

詳細ページへ

【取材・文】西絵美

produced by eo おでかけ


toTOP

一覧へ戻る