eo光テレビ番組ガイド

 

メインビジュアル:これでバッチリ!ツール・ド・フランス観戦ガイド!!

ツール・ド・フランスとは?

ツール・ド・フランスとは?

フランス地図

夏季五輪、サッカーW杯に続く世界で3番目に大きいスポーツイベントは、2020年、新型コロナウイルスの影響で約2カ月延期された。今大会はフランス南東部のニースがグランデパールに(開幕地)に選ばれた。フランス国土の下半分を巡るユニークなレイアウトとなり、フランスの5つの山脈(アルプス、ピレネー、中央山脈、ボージュ、ジュラ)すべてに挑む山岳コースとなっている。

第107回大会の参加を許されたのはUCIワールドチーム18と、招待枠を獲得したUCIプロチーム4の計22チーム。各チームはそれぞれ8選手で構成され、計176選手がスタートラインに並ぶことになる。

今大会の特長は、なんといってもフランス国内のすべての山脈を走るという例年にないクライマー向けの過酷なコースとなっている。
タイムトライアルは最終日前日の1度きり。距離はわずか36kmであるが、そのタイムトライアル終了まで総合争いの決着がつかないほどの難コースで最後まで目が離せない。総距離は3470km。平坦ステージ9区間に対し、丘越えステージが3区間、そして山岳ステージが8区間あり、また山岳ステージのうち4区間が山頂ゴール地点となっている。

第1・2ステージはパリ~ニースでもよく使われるコースで行われる。初日はスプリンター向きのコースであるが、第2ステージではパリ~ニース最終ステージで勝負どころとなるエズ峠のほか二つの峠を越える登坂距離16.3kmといきなり熾烈な総合争いが繰り広げられることになる。第4ステージでは早くも山頂フィニッシュが登場し、第6・8・9と山岳ステージが続く。合間にスプリンター向けの平坦ステージが織り込まれるが、第1週からアルプス・中央山塊、ピレネーとフランスを代表する山岳地帯をとおり、例年とは比べ物にならない難度の高いコース設定となっている。

初めての休息日を挟み、第2週に入ると第10・11ステージはようやくスプリントステージらしい平坦ステージとなっているが、翌ステージから中央山塊に入り、山岳ステージが続く。第13ステージはラスト2キロが平均勾配11%超えの激坂フィニッシュとなるピュイマリー・ペイロール峠を駆け上がる。

最終週の注目ステージは、今大会のクイーンステージ(最難関ステージ)と位置付けられる第17ステージ。今大会最高標高地点2304mのメリベルへと至るロゼ峠は、平均勾配7.8%、ラスト5kmは平均勾配10%以上となっており、登坂距離21.5kmとまさにクイーンステージの難度となっている。そして、総合争いの雌雄を決する第20ステージ36.2kmの個人タイムトライアルは見逃せない。標高1035mのラ・プランシュ・デ・ベルフィーユへフィニッシュする山頂ゴールのタイムトライアル。このステージを終えた時点でマイヨジョーヌに袖を通した選手が第107回ツール・ド・フランスの総合首位の座に輝く。


ツール・ド・フランスとジャージ

ツール・ド・フランスとジャージ

全21ステージ中、個人・チームタイムトライアルを除く通常ステージでは、先頭でフィニッシュラインを通過した選手がステージ優勝を手にする。
タイムトライアルでは、参加選手中で最も速くフィニッシュした選手が優勝。
タイムトライアルで同時タイムが計測された場合は、1/100秒単位までタイムを比較する。
ツール・ド・フランスでは、数種の賞が設定され、各賞に応じてた特別なジャージが与えられ、翌日のステージでそのジャージを着用する。

各賞 ジャージ写真
個人総合成績ジャージ
個人総合優勝
各ステージの所要時間を加算し、合計所要時間が最も少なかった、個人総合成績1位の選手には、黄色の「マイヨ・ジョーヌ」着用の権利が与えられ、最終ステージ終了時点で「マイヨ・ジョーヌ」着用の権利をもっている選手がツール・ド・フランスの頂点の証である総合優勝者となる。
ポイント賞ジャージ
ポイント賞
各ステージのフィニッシュラインや、ステージ途中の中間スプリント地点通過順位に応じて、スプリントポイントが加算され、スプリントポイント1位の選手に緑色の「マイヨ・ヴェール」が与えられる。
山岳賞ジャージ
山岳賞
山岳ポイントの通過順位に応じて山岳ポイントが加算され、山岳ポイント1位の選手に白地に赤い水玉の「マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ」が与えられる。
新人賞ジャージ
新人賞
25歳以下で総合成績最上位の選手に、白地の「マイヨ・ブラン」が与えられる。

ツール・ド・フランスのここがすごい!

ツール・ド・フランスのここがすごい!

世界約20億人が観戦する一大スポーツイベント

1903年から開催され今年107回目となるツール・ド・フランス。世界的にはオリンピック、サッカーW杯に並ぶ世界3大スポーツイベントの一つに数えられるほど人気が高い。期間中の観戦者だけでもフランスだけでなく世界各国から1500万人、190カ国に中継されるなどまさに世界最高峰と呼ぶべきスポーツイベント。

フランスのリゾート地ニースをスタートとして、今回はフランス下半分を巡る変則コースであるがフランス国内のすべての山岳を巡る過酷な総走行距離約3,470km!

フランスのリゾート地ニースをスタートとして、今回はフランス下半分を巡る変則コースであるがフランス国内のすべての山岳を巡る過酷な総走行距離約3,470km!
ニースをスタートして、アルプス、中央山塊、ピレネーを第1週で通過、その後もボージュ、ジュラなどを経て、最終ステージでパリへと飛ぶ全21ステージ。最長ステージは第12ステージの218km!ステージ平均距離は約165kmと大阪から岡山倉敷をすぎるあたりまでの距離を1日で走ることになる。

レース賞金

レース賞金
ツール・ド・フランスの賞金総額は、約200万ユーロ(約2億4,800万円)にものぼる。個人総合優勝者が総額の5分の1以上の450,000ユーロ(約5,580万円)を手にする。区間優勝は8,000ユーロ(約99万円)。ちなみに総合成績91以下は、完走すれば全員400ユーロとなる。(2018年時点)

ツール見どころのひとつ「山岳ステージ」

ツール見どころのひとつ「山岳ステージ」
上り坂の勾配と長さに応じて5段階のカテゴリーが決められている。最も難度が高いカテゴリー超級とは、四輪駆動等ではない乗用車では通行が困難な箇所という意味合いを有する。

平均時速40km/h!

平均時速40km/h!
総合優勝者の平均速度は40km/hを超える。ステージによっては50km/h近くになることも。ゴール前のスプリントでは時速60kmを軽く超える。下り坂では100kmを超えるスピードとなり、雨のステージなどはかなりスリリングな走りを見ることができる。

フランス各地の美しい景色

フランス各地の美しい景色
フランス全土を3週間かけて駆け巡る。レースのことがよくわからなくても、フランス各地の美しい風景を見ているだけでも楽しくなる。美しい街並み、のどかな田園風景、中世のお城や教会、壮大な山岳風景などヘリコプターによる空撮を交えながら、マラソンなどの中継にはない多彩な風景が楽しめる。

自転車界のF1マシン

レースに使用される自転車は「ロードバイク」と呼ばれる競技用自転車。最先端の技術が投入され、軽量かつ長距離走行にも耐えられるよう、強靭に作られている。開発費には、数億円もかけられている自転車もあるという、まさに自転車界のF1マシンと言える。ただ、お金さえ許せば、選手と同じ自転車に乗れるというのも魅力の一つ。

悪魔おじさん

悪魔おじさん
熱狂的なサイクルロードレースファンで、赤いマントに角と尻尾をつけた悪魔のコスチュームを着て、手には三叉のフォークを持った姿で沿道に現れ応援する。彼が現れる数km手前には三叉フォークのペイントが道路に描かれている。今年はどこに現れるのか?

大会スケジュール

大会スケジュール

  • ステージ
  • 開催日
  • 場所
  • 第1ステージ
  • ■第1ステージ
  • 8月29日(土)
  • ニース モエンペイ ~ ニース 156km
  • 第2ステージ
  • ■第2ステージ
  • 8月30日(日)
  • ニース オーペイ ~ ニース 187Km
  • 第3ステージ
  • ■第3ステージ
  • 8月31日(月)
  • ニース ~ シストロン 198Km
  • 第4ステージ
  • ■第4ステージ
  • 9月1日(火)
  • シストロン ~ オルシエール=メルレット 157Km
  • 第5ステージ
  • ■第5ステージ
  • 9月2日(水)
  • ギャップ ~ プリヴァ 183km
  • 第6ステージ
  • ■第6ステージ
  • 9月3日(木)
  • ル・テイユ ~ モン・エグアル 191Km
  • 第7ステージ
  • ■第7ステージ
  • 9月4日(金)
  • ミヨー ~ ラヴァール 168Km
  • 第8ステージ
  • ■第8ステージ
  • 9月5日(土)
  • カゼール=シュル=ガロンヌ ~ ルダンヴィエル 140km
  • 第9ステージ
  • ■第9ステージ
  • 9月6日(日)
  • ポー ~ ラランス 154km
  • 休息日
  • 休息日
  • 9月7日(月)
  • 第10ステージ
  • ■第10ステージ
  • 9月8日(火)
  • イル・ドレロン・ル・シャトー=ドレロン ~ イル・ド・ル・サンマルタン=ド=レ 170Km
  • 第11ステージ
  • ■第11ステージ
  • 9月9日(水)
  • シャトライヨン=プラージュ ~ ポアティエ 167km
  • 第12ステージ
  • ■第12ステージ
  • 9月10日(木)
  • ショヴィニー ~ サラン・コレーズ 218Km
  • 第13ステージ
  • ■第13ステージ
  • 9月11日(金)
  • シャテル=ギヨン ~ ピュイマリー・カンタル 191Km
  • 第14ステージ
  • ■第14ステージ
  • 9月12日(土)
  • クレルモン・フェラン ~ リヨン 197Km
  • 第15ステージ
  • ■第15ステージ
  • 9月13日(日)
  • リヨン ~ グラン・コロンビエ 175Km
  • 休息日
  • 休息日
  • 9月14日(月)
  • 第16ステージ
  • ■第16ステージ
  • 9月15日(火)
  • ラ・トゥール=デュ=パン ~ ヴィラール=ド=ラン 164Km
  • 第17ステージ
  • ■第17ステージ
  • 9月16日(水)
  • グルノーブル ~ メリベル・コル・デ・ラ・ロゼ 168Km
  • 第18ステージ
  • ■第18ステージ
  • 9月17日(木)
  • メリベル ~ ラ・ロシュ=シュル=フォロン 168Km
  • 第19ステージ
  • ■第19ステージ
  • 9月18日(金)
  • ブール・アン=ブレス ~ シャンパニョール 160Km
  • 第20ステージ
  • ■第20ステージ
  • 9月19日(土)
  • リュール ~ ラ・プランシュ・デ・ベルフィーユ 36Km
  • 第21ステージ
  • ■第21ステージ
  • 9月20日(日)
  • マント=ラ=ジョリー ~ パリ 122Km

テレビ中継をもっと楽しむ

テレビ中継をもっと楽しむ

今回のレースの見どころ

今回のレースの見どころ

世界3大スポーツイベントに挙げられる大会だけあり、全てのステージが見どころ満載のツール・ド・フランス

第1ステージスプリント勝負

第1ステージ スプリント勝負

スプリンター向けの平坦ステージ。このステージの勝者がマイヨジョーヌに袖を通せる。第2ステージより山岳ステージとなりスプリンターがマイヨジョーヌを獲得できるチャンスはこの第1ステージのみ。時速80kmを超える集団スプリント勝負は目が離せない。

第15ステージ山岳ステージ

第15ステージ 山岳ステージ

第2週を締めくくる山岳ステージ。ジュラ山脈に位置するグラン・コロンビエの山頂へとフィニッシュする。ところどころ勾配が緩い区間があるため、勾配の変化に対応したアタック合戦が見どころとなる。

第20ステージ個人タイムトライアル

第20ステージ 個人タイムトライアル

36kmと中距離タイムトライアルではあるが、平坦路から山頂フィニッシュとなるので、山岳手前ではバイク交換を行う選手も見られるかもしれない。

注目チーム

注目チーム

イネオス・グレナディアス
INEOS GRENADIERS:イギリス

イネオス・グレナディアス

10年間で9回もグランツール総合制覇を果たしている最強チーム。昨年は欠場したフルームに代わり、新鋭のベルナルがエースのトーマスを振り切り頂点に輝く。メインスポンサーは変わったが、桁外れの予算によるチーム管理に変わりはなく、今年はフルームとベルナル、トーマスという3人のマイヨジョーヌ獲得者によるエース争いは注目。


スポンサー
INEOS(化学企業)
バイク
PINARELLO
エガン・ベルナル
エガン・ベルナルEgan Arley Bernal Gómez

生年月日
1997年1月13日
国籍 コロンビア


昨年、最年少22歳196日でマイヨジョーヌを獲得。コロンビアにとっても史上初のツール・ド・フランス制覇だった。プロになって常に上位に名を連ねるマウンテンバイク出身の新進気鋭のベルナルはツール連覇をもくろんでいる。

グルパマ・エフデジ
GROUPAMA - FDJ:フランス

グルパマ・エフデジ

フランス自転車プロリーグ会長、元プロ選手マルク・マディオがチーム監督。1985年以来のフランス人マイヨジョーヌを夢見る。昨年はエースピノが涙のリタイアとなったが今年は改めてツール制覇に挑む。


スポンサー
GROUPAMA(相互保険会社)、FDJ(宝くじ公社)
バイク
LAPIERRE
ティボー・ピノ
ティボー・ピノThibaut Pinot

生年月日
1990年5月29日br> 国籍 フランス


2019年快調に走っていたツールを第19ステージで涙のリタイア。登坂能力は目を見張るものがあり、グランツールで獲得した勝利はほとんどが山頂フィニッシュ。山岳中心の今年こそ悲願のマイヨジョーヌを目指す。


ボーラ・ハンスグローエ
BORA - HANSGROHE:ドイツ

ボーラ・ハンスグローエ

2017年ワールドチームから昇格する際、ティンコフから現世界チャンピオンペーターサガンを含む8選手を獲得。しかし、サガン頼みだけのチームではなく、ドイツ選手の台頭も目を見張り、2019年はUCIワールドランキング2位。この勢いをもってツールに挑む。



スポンサー
BORA(システムキッチン)
HANSGROHE(水栓金具メーカー)
バイク
SPECIALIZED
ペーター・サガン
ペーター・サガンPeter Sagan

生年月日
1990年1月26日
身長 184cm
体重 73kg
国籍 スロバキア


世界選手権3連覇、スロバキアチャンピオンなどチームオリジナルジャージをほとんど着ることがない。サービス精神も旺盛で、マウンテンバイク五輪代表でもありゴール後のウィリーは必見!今年もマイヨ・ヴェールを虎視眈々と狙う。

ドゥクーニンク・クイックステップ
DECEUNINCK - QUICK STEP:ベルギー

ドゥクーニンク・クイックステップ

年間70勝を誇るクラシック精鋭軍のチームは、昨年のツールはエースアラフィリップがマイヨジョーヌを14日着用するなどツール制覇にあと一歩だった。今年もド派手は活躍を見ることはできるのか。


スポンサー
バイク
SPECIALIZED
ジュリアン・アラフィリップ
ジュリアン・アラフィリップJulian Alaphilippe

生年月日
1992年6月11日
身長 173cm
体重 62k
国籍 フランス


昨年の活躍はいまだ脳裏に焼き付けられている。ツールでは14日間マイヨジョーヌを獲得するほかサンレモ勝利、フレッシュ・ワロンヌでは2連覇を果たした。グランツール制覇はまだ先と考えてはいるようだが、昨年のような活躍を見てみたい。


出場チーム一覧(UCIワールドチーム)

出場チームごとに選手が着るジャージも見どころのひとつ。
かっこいいジャージから個性的なジャージまであり、お気に入りのチームを見つけて応援しよう!

アージェードゥゼール・ラ・モンディアル(フランス)
アージェードゥゼール・ラ・モンディアル(フランス)
アスタナ プロチーム(カザフスタン)
アスタナ プロチーム(カザフスタン)
ボーラ・ハンスグローエ(ドイツ)
ボーラ・ハンスグローエ(ドイツ)
シーシーシーチーム(ポーランド)
シーシーシーチーム(ポーランド)
コフィディス・ソルシオンクレディ(フランス)
コフィディス・ソルシオンクレディ(フランス)
ドゥクーニンク・クイックステップ(ベルギー)
ドゥクーニンク・クイックステップ(ベルギー)
EFプロサイクリング(アメリカ)
EFプロサイクリング(アメリカ)
グルパマFDJ(フランス)
グルパマFDJ(フランス)
イネオス・グレナディアス(イギリス)
イネオス・グレナディアス(イギリス)
イスラエル・スタートアップネイション(イスラエル)
イスラエル・スタートアップネイション(イスラエル)
ロット・スーダル(ベルギー)
ロット・スーダル(ベルギー)
モビスター チーム(スペイン)
モビスター チーム(スペイン)
ミッチェルトン・スコット(オーストラリア)
ミッチェルトン・スコット(オーストラリア)
NTTプロサイクリングチーム(南アフリカ)
NTTプロサイクリングチーム(南アフリカ)
チーム サンウェブ(ドイツ)
チーム サンウェブ(ドイツ)
バーレーン メリダ プロサイクリングチーム(バーレーン)
バーレーン メリダ プロサイクリングチーム(バーレーン)
トレック・セガフレード(アメリカ)
トレック・セガフレード(アメリカ)
チーム ユンボ・ヴィスマ(オランダ)
チーム ユンボ・ヴィスマ(オランダ)
UAE チームエミレーツ(UAE)
UAE チームエミレーツ(UAE)

J SPORTSでは、臨場感あふれるスポーツ番組が盛りだくさん! eo光テレビで視聴しよう!

J SPORTSでは、臨場感あふれるスポーツ番組が盛りだくさん! eo光テレビで視聴しよう!

  • eo光テレビ未加入の方はこちら

    eo光テレビ新規お申し込み
  • eo光テレビ未加入の方はこちら

    オプションチャンネルのお申し込み

総額37万円相当!プレゼント

総額37万円分!プレゼント

本格ロード自転車:1名様
本格ロード自転車キャノンデール
CAAD OPTIMO TIAGRA 1名様
(約12万円相当)
※カラーは選べません。
※サイズ48(身長目安160~167cm)
サイクルトレーナー
サイクルトレーナーTacx FULX2Smart 1名様
(約10万8,000円相当)
サイクルコンピュータ
サイクルコンピュータガーミン Edge®: 530 本体のみ 3名様
(約3万7,800円相当)
ボトル
ボトルキャメルバック ポディウム アイス 21 OZ 10名様
(約3,600円相当)
※カラーは選べません。