「あんしんデータ保存 for eo(AOSBOX)」で大切な写真をバックアップしよう!

デジカメ等で撮影した大量の写真を「あんしんデータ保存 for eo (AOSBOX)」を使って無制限に保存する。

写真データの保管、どうしてますか?

最近はスマートフォンカメラの画質も向上してきて、普段のスナップはスマホで充分、という方もいるかと思いますが、 旅行先の素敵な景色やポートレートを撮影する時は「やっぱりデジカメ」という方も多いのではないでしょうか。
デジカメなら撮り直しも簡単、撮影枚数もメモリ容量次第でほぼ無制限に撮影できますが、大量に撮影したデータの保存場所に悩みがち。 一般的には外付けハードディスク(HDD)に保存される方が多いかと思います。
(私の知人で写真データをメモリーカードに残したまま、一杯になったら新しいメモリーカードを購入する、という方がいましたが、今頃は何枚目になっているのでしょう・・・)

外付けハードディスク(HDD)での保存はリスクも・・・

外付けHDDも今は大容量のものが安くなってきていますが、いずれは容量が一杯になります。その時はまた新しい外付けHDDを購入して、となるとデータが分散しますし、一つにまとめるにもデータの移行が面倒ですよね。
またそうして手間かけて保存をしても、HDDが故障して大切なデータが無くなってしまう、なんて悲劇も起こりえます。

うっかり水没や衝撃などで大切なデータが無くなることも・・・

無料サービスを使う

Androidスマートフォンやタブレットをお使いの方はGoogleが提供する無料サービスを使う手もあります。またiPhoneなどiOS端末をご利用の方も同様のサービスがあります。 どちらもスマートフォンから手軽に無料で利用できますが、容量に制限があります。

格安のデータ保存サービスを使う

無料にこだわらないのであれば、容量無制限でクラウド上に安全に保管してくれる「あんしんデータ保存 for eo(AOSBOX)」を使ってみるのはいかがでしょうか。

「あんしんデータ保存 for eo(AOSBOX)」は容量無制限で保存してくれるサービスです。また写真データだけでなく、メールや動画ファイル、ワードやエクセルのデータなど、あらゆるデータを保存しておけます。 しかもクラウド上に保存するので、物理的な衝撃などによる破損もありません。
それで月額450円※ですので、外付けHDDと比べても非常にお得なサービスと言えます。

※eo光・mineoの回線サービスをご利用の場合。回線サービスをご利用でない方は月額500円(税抜)でご利用いただけます。

データ保存方法の比較

保存方法 費用 メリット デメリット
外付けHDD 2TBで約10,000円~※1 インターネットに接続していなくても使える 水没や衝撃などで破損する恐れがある
無料サービス 無料 スマートフォンからも利用できる 保存できるデータ容量に制限がある
あんしんデータ保存 for eo(AOSBOX) 月額450円(税抜)※2 容量無制限で保存できる データの取り出しに時間がかかる
※1:eoショッピングモールでの販売価格より(2019年5月20日調べ)
※2:eo光・mineoの回線サービスをご利用の場合。回線サービスをご利用でない方は月額500円(税抜)でご利用いただけます。

使い方によっては適さない場合も

月々ワンコインで大切なデータを安全・無制限に保存できる「あんしんデータ保存 for eo(AOSBOX)」ですが、外付けHDDや無料サービスと比較してデメリットもあります。

その1:バックアップできるのはパソコンに内蔵されているHDDやSSD※のデータのみ
外付けHDDなどのデータはバックアップ対象外のため、一旦パソコン内蔵のHDDやSSDに移す必要があります。 バックアップ後にパソコン側のデータを削除してもクラウド上のデータは消えないので、 削除後に新たにパソコンにデータを追加しバックアップすることで無制限にデータを保存することができます。

その2:保存したデータのダウンロードには時間がかかる
「あんしんデータ保存 for eo(AOSBOX)」はコールドストレージというサービスを利用しているため、バックアップしたデータを再度ダウンロードする場合、 ダウンロードの要求をしてから開始されるまでに数時間かかります。そのため、頻繁に出し入れするデータには適しません。

その3:スマートフォンからのアップロードは不可
スマートフォンから直接写真をアップロードすることはできません。スマートフォンで撮影した写真を保存する場合は一旦パソコンにデータを移す必要があります。 またパソコンもWindows以外のOSは動作対象外です。

※Solid State Drive(ソリッドステートドライブ)の略。ディスクではなくメモリに記録するため、HDDと比べて読み書きの速度が速い、などの特長がある。

専用アプリを使えばスマホから写真が見られる!

ただし「AOSViewer」というアプリをインストールすればスマートフォン上で写真の確認はできます。
大量に撮影した旅行の想い出写真などを、お休みの日にまとめてバックアップすれば、いつでもどこでも手軽にスマホから表示させて家族や友人に見せることも、一人で想い出にふけることもできます。

「AOSViewer」を使ってスマートフォンから画像データを閲覧できる

利用するには?

ページ下の「あんしんデータ保存 for eo(AOSBOX)サービスサイトへ」ボタンをクリックして、手続きを進めると完了画面が表示されます。 完了画面の下部に表示されている「ライセンスキー」をメモして「本登録画面へ」ボタンをクリックします。 「本登録画面へ」ボタンをクリックした後の流れについては、ご利用までの流れをご確認ください。

完了画面に表示される「ライセンスキー」をメモ

写真データの保存に悩んでいる方は、「あんしんデータ保存 for eo(AOSBOX)」のご利用を検討してみてくださいね!

(ライター:新しもの好き フルT)

サービス一覧