映像クリエイター森翔太の絵コンテ日記(1)猫とルンバは良い話し相手

2017/08/04

WRITER森翔太

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
映像クリエイター森翔太の絵コンテ日記(1)猫とルンバは良い話し相手

こんにちは。森と申します。

簡単な自己紹介をすると、普段はフリーで映像ディレクターをしています。

と、聞こえはいいのですが、フリーの良い面でもあり悪い面でもある、「寝ようと思えばいくらでも寝られる」という誘惑と日々戦っています(ほんとに忙しいフリーの人はこんなこと言わないのでしょうが)。

やはり自分がこれからどうなっていくのかは不安です。同業者と話したりもするんですが、どうも自分とスタイルが違いすぎて、あまり参考にならないです。「森さんはそんな仕事の仕方なんだ……!」とよく驚かれますが、その意味もよくわからないです。逆に他の映像制作者はどんな仕事の仕方をしているんだろう。

と、せっかくこういう機会を設けていただいたので、自分なりの日々の生活を、普段映像を作る際に描いている下手くそな絵コンテにのせてみたいと思ったのでした。

映像クリエイター 森翔太の 絵コンテ日記-画像-01

映像クリエイター 森翔太の 絵コンテ日記-画像-02

映像クリエイター 森翔太の 絵コンテ日記-画像-03

映像クリエイター 森翔太の 絵コンテ日記-画像-04

映像クリエイター 森翔太の 絵コンテ日記-画像-05

やっぱり猫が好きなのよね!

喜び

(2)アシスタント応募の女性に恋

  • 森 翔太さん
  • プロフィール

    森 翔太

    映像監督/俳優
    1983年生まれ。鳥取県出身。静岡文化芸術大学卒業後、商社勤務、演劇活動を経たのちに、2012年より独学で映像製作を始める。2013年、「仕込みiPhone」が第17回文化庁メディア芸術祭「エンターテインメント部門」審査委員会推薦作品に選出。オーストリアメディアアートフェスティバル、Ars Electronica(アルスエレクトロニカ)【next idea】Honorary Mention(入賞)。以降、映像監督として音楽PVや企業のPR動画などを手がけている。

    森翔太インタビュー「自分にしか出せない“ネガティブ”の力」

関連記事


この記事はいかがでしたか?
よろしければアンケートにご協力ください。

TOPに戻る

  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • +1する
  • POCKET
  • facebook
  • ツイートする