「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた

2017/12/08

WRITERテキスト:トライアウト・福井英明/撮影:トライアウト・田村朋子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた

以前、「手をかざすと自動で動く台」を電子工作でつくり( http://eonet.jp/zing/articles/_4101119.html)、Fabの面白さを教えてくれた秋山さんもZingリマンに参戦! 専門分野である3Dプリンタの技術を生かし、秋山さんが考える「ビックリマン」を表現してくれました。ものづくりの視点で見た「ビックリマン」とは?


80年代の社会問題から得たヒント

秋山さんは90年代生まれで、現在、大学院生。ビックリマンが1980年代に一大ブームを巻き起こしたことを知る世代ではありません。しかし、そこは研究熱心な秋山さん。色々と調べるうちに、ビックリマンを巡る1つの社会問題を知ることとなります。

「ビックリマンがブームだった1980年代当時、シールだけを集めてウエハースチョコを捨てることが問題となっていたそうです。それを知って『ウエハース(チョコ)単体にも何か付加価値を与えられないか』と考えました」

そして考え出したのが、ウエハースを組み立てるとシールを置く台座ができる、というもの。このモックアップを3Dプリンタでつくることにしました。

ウエハースの質感を再現する樹脂

まず悩んだのは、実際のウエハースのような「不均一さ」を再現すること。本物のウエハースはどこかが欠けていたり、細かい凹凸があったりするのですが、パソコンで形状を設計する上でそれを再現するのは難しかったようです。

「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた-画像-01

そこで、今回は材料となる樹脂を工夫しました。使用したのはPolyWoodという、表面がザラっとした質感になる樹脂。実は大学院での研究などで以前から使用していたもので、その時から「何となくウエハースっぽいな」と感じていたそうです。このPolyWoodを使うことで、表面の不均一さやザラつきを再現しました。

「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた-画像-02

完成したモックアップは、確かに本物のビックリマンチョコとそっくりです。

「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた-画像-03

見た目だけでなく、手に持った時の軽さも本物そっくり。

台座をつくる

ウエハースの模型ができたら、それをシールの台座に加工します。ここは、シンプルに「つくりやすそうな形状=身近によくある形状」をめざして設計したという秋山さん。譜面台や絵のキャンパスを置くイーゼルを参考にしたそうです。3つのパーツに分けて、それを組み合わせています。

「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた-画像-04

せっかくなので、いろいろなものを置いてみました!

「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた-画像-05

オフィスに置けば、メモや付箋を置く台として使えそうです。家族の写真などを飾ってもいいですね。

「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた-画像-06

キッチンで使う方法を考えてみました。マドラースプーンとバラン以外にも、こまごましたキッチンアイテムを置いておけそうです。

「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた-画像-07

他にも、日常生活で置けそうなものを探してみました。スマートフォンはちょっと大きすぎるかも……と思いましたが、見事に支えてくれました!

ウエハースはおいしい!

実は、今回の企画のために秋山さんはビックリマンチョコを1箱まるごと、つまり30個買ったそうです。ただ、家族にとても人気で、いざ企画に取りかかろうと思ったときには残りわずかになっていたそう……。

「なぜ、こんなにおいしいのに、ウエハースだけ捨てるという問題が起こったのか不思議です」と最後に感想を語ってくれました。

「ビックリマンチョコ」のウエハースチョコ型の文房具(台座)をFabってみた-画像-08

©ロッテ/ビックリマンプロジェクト

  • 秋山耀さん
  • PROFILE

    秋山耀

    明治大学大学院 理工学研究科 新領域創造専攻2年。3Dプリンタの研究を中心に、電子工作、プログラミングなどを活用したものづくりを行っている。趣味は8mm映写機いじりと、星の撮影。過去につくった工作物や論文、受賞歴などはこちら(https://gutugutu3030.github.io/profile.html)。

関連記事

TOPに戻る

  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • +1する
  • POCKET
  • facebook
  • ツイートする
  • ツイートする
  • facebook
  • LINEで送る
  • +1する
  • はてなブックマークに追加
  • POCKET