サウナゲームの遊び方を考える「チャットでつくるアナログゲーム」第3回

2018/06/15

WRITERチャット:あだちちひろ、くらふと、ピーター/編集:Zing!編集部 ピーター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サウナゲームの遊び方を考える「チャットでつくるアナログゲーム」第3回

どうも、Zing!編集部 ピーターです。
「チャットでつくるアナログゲーム」第3回です!
アナログゲームについて知るところから、モック(見本)をつくるまでを、チャットで会議しながら進めていくこの企画。

前回は「つくりたいゲームをブレスト」ということでチャットしました。
そこで出たアイデアは「サウナ、料理、納品、文鳥と犬」など。
今回もアナログゲームマスター・あだちちひろさんと「ゆかいゲームス」連載中のくらふとさんとチャットで相談、上のアイデアの中からテーマを絞っていくことにしました。

第1回はこちら

第2回はこちら


ピーターさん

では第3回もよろしくお願いします。 では前回のおさらいから。

・あだちさん→文鳥と犬
・くらふとさん→サウナか料理
・ピーター→発注・のうひん
をテーマにラフ・企画書をつくる/ブラッシュアップする

ということでした。
私は前回資料をお送りしたんですが、あだちさん、くらふとさん、企画書っぽいのはいかがでしょうか?

サウナゲームの遊び方を考える「チャットでつくるアナログゲーム」第3回-画像-01

あだちさん

はい。私は「うちのプン知りませんか?」という案を考えてきました。チーム対抗戦のゲームです。リーダーが聞いたこともない犬種(お題カード)を一枚ずつ引いて、スマホを使って30秒で画像検索。その犬の特徴を他のメンバーに口頭で伝えます。他のメンバーはその情報をもとに絵を描き、お題と比べたときの完成具合で得点をゲット……というルールです。

くらふとさん

スマホでその場で検索するのが面白いですね! 

ピーターさん

昔のTV番組「マジカル頭脳パワー」「笑っていいとも」とかであったようなジェスチャーゲーム、や絵心対決、それに加えてスマホで検索というのが面白いですね。

あだちさん

これは犬だけでなく文鳥でも、他の動物でも、新発売商品でもなんでもいいですね。

ピーターさん

みんなが名前を知らなそうな題材が良さそうですね。ありがとうございます! ではくらふとさんお願いします!

くらふとさん

はい。

サウナゲームの遊び方を考える「チャットでつくるアナログゲーム」第3回-画像-02

サウナの案にしました。初期体力をサイコロかカードなどで決めて、山からカードを引いていきます。いろいろなカードの効果で体力が上下します。できるだけ低くしてアガるか、自分以外が倒れるまで粘れば勝ち……という感じの流れです。

ピーターさん

なるほど! 面白そう。ロウリュとかで体力奪われるのいいですね!

くらふとさん

色々なカードがあると面白くなると思います。

あだちさん

そうですね!

くらふとさん

図にも書いていますが体力をオープンにせず伏せておくルールにするのも面白いかもしれません。初期体力を、数値が書かかれたカードなどで決めるとか。

ピーターさん

なるほど! 急にバタンと倒れる人がでるような。他の人は気付かない。それはなんかリアルですね。

くらふとさん

実は限界だけどポーカーフェイスで……みたいな。

ピーターさん

それは盛り上がりそうですね!
アイデアが出揃いましたが、ここはサウナブームやくらふとさんの熱量を活かして、サウナ案でいっときます?

あだちさん

サウナテーマは面白いです!

くらふとさん

ありがとうございます!

ピーターさん

ではでは今日はサウナのこともう少しだけ意見出していきましょう。

あだちさん

はい!

ピーターさん

あだちさん的に、詳細詰める前に考えておいたほうがいいよ!ってことあります?

あだちさん

テーマはいいんですが……ゲーム内容はかなり詰めていく必要があると思います。今のままだと戦略要素より運要素が強いので、その辺をなにかできたらいいのかな?と思います。

ピーターさん

なるほど。カードの山から引いて体力が減るだけじゃなく、カードを交換したりするってことですかね。

あだちさん

そうですね、手札がある状態スタートがいいのかな?って思います。

くらふとさん

細かい部分は考えてないんですが、条件が揃うと「ととのう」状態になってボーナスがつく、有利になるなどがあればいいかなと思ってます。

ピーターさん

「ととのう」いいですね。サウナー用語ですね。

あだちさん

「ととのう」状態を目指すのであれば(役をつくる)場にカードがあって手札と交換したりする必要がありますね。ババ抜きみたいに誰からか引くとか、ドラフトで交換みたいな。

ピーターさん

大変失礼ながら、今日のあだちさんはほんとアナログゲームマスターって感じがしますね……。

あだちさん

ありがとうございます(笑)。

ピーターさん

くらふとさんの案は、基本はリタイア回避だけど「ととのう」ボーナスも別のゲーム性としてあるということですよね。

くらふとさん

そうですね。最後まで残るのが勝利条件なので。

あだちさん

ご参考までに、「きれいがきらい」っていうゲームがあります。
このゲームは面白くて、「きれいがきらい」なので、ブタは泥んこになりたいんですが、他のみんなに洗われて綺麗にされてしまったり、雨が降って綺麗になったりするんです。それで自分で小屋を建てたり、でもその小屋を雷で壊されたり……それでも泥んこを目指す、というゲームです。

ピーターさん

おお、名作絵本『どろんここぶた』みたいですね。面白い!

あだちさん

くらふとさんの案も、
・マイナス要素=ロウリュなど
・プラス要素=水など
↑この辺は、面白カードを入れればいくらでも要素として増やせるかな?って思います

ピーターさん

一方で裏目的で「ととのう」ためのカード集めもやるけど、そればっかりやってるとリタイアしちゃうとか、そういうハイリスクハイリターン感があると面白そうですね。

くらふとさん

そうですね。攻撃と防御の要素をうまく入れられればいいですね。サウナの部屋から出ようとする人に嫌がらせをする……のは画的にいやらしいなあ(笑)。

あだちさん

そうですね(笑)。他のプレイヤーが何を目指しているのかっていう情報はチラチラ見れないと、面白くないですね!

ピーターさん

麻雀とかみたいに「この人はどの役を狙っているんだろう?」という駆け引きは見えた方がいいんですね。ゲームのルール考えるのって面白いけど難しいですね!

あだちさん

裏テーマの中に「本当は一番にリタイアしたい」ってのがあったりするといいかも。「なんでさっきからサウナ出ようとしてんの?」みたいな。

ピーターさん

なるほど。例えばですけど
・自主的に部屋を出る
・暑すぎてダウンする
のは扱いとして違う、みたいなゲーム性もありかもですかね。
体力があるうちに自主的に部屋を出るのはOKだけど、体力がなくて暑すぎてダウンするのはNGみたいな。

あだちさん

あっ、それいい! あーもっとヒントがありそうですね。なんか面白そう。

くらふとさん

当初は体力がなくなったらそこでアウトというチキンレースを想定してました。全員リタイヤの場合のみ残り体力が少ない人が勝ち、というゲームです。

ピーターさん

チキンレースのサバイバル部分と「ととのう」って一抜けで上がる、という部分は別のゲーム性ですね。サウナで「ととのう」ためには「サウナ→水風呂→休憩」が一定の比率で必要みたいなんですよね。サウナが好きな方は、サウナ室よりも水風呂や休憩に重きを置かれたりもするようです。

あだちさん

「ととのう」条件をクリアして、サウナから出たら勝ち、というルールならば、自分だけ出し抜いてサウナから出たい→それを阻止したいってのは合っていますね。「我慢」と「ととのう」はサウナ好きからするとどっちが大事なんですか?

ピーターさん

サウナーの方は「ととのう」を推されている印象ですね。やはり健康的にサウナを楽しんだほうがいいので、我慢は体に良くないかもしれないですね。同じ我慢するにしても「慣れていって5分→10分サウナ室にいれるようになる」とかは良さそうです。しかし「ととのう」ことを目的にすると、役をそろえるほうに重きが置かれてしまいますもんね。

(現状)体力を減らさないようにする
(変更後)「ととのう瞬間(ととのい度)」100%を目指す

のはどうでしょう?

くらふとさん

「ととのい度」いいですね。満足度を上げていって先にいっぱいになった人が勝ちというのはありだと思います。「ととのい度(満足度)を100%まで上げよう!」みたいな感じでしょうか。体力プラス・マイナスの部分をととのい度にする。あとは次回のチャットでルールを詰めるときに水風呂の要素を含めてととのう条件を考えていきたいですね。

あだちさん

うんうん、なるほど。いいんじゃないでしょうか!

ピーターさん

では大枠としてはくらふとさんの初案をベースに、さらにゲーム性をブラッシュアップしたり、面白いカードの種類を考えたり……そういう感じで行きましょうか!

くらふとさん

いいですね!

ピーターさん

はい! 次回もよろしくお願いします。

  • 株式会社あだちのYEAH代表取締役  ゲームマスターさん
  • PROFILE

    あだちちひろ

    アメリカ留学中に海外のアナログゲームに興味を持つ。高円寺のボードゲーム専門店「すごろくや」でゲーム司会、進行の経験を積んだのち、世界中のゲームを紹介する「ゲームマスター」としての活動を開始。各地のゲーム会へ赴くほか、様々な自主企画イベントを定期的に開催する。2015年株式会社あだちのYEAHを設立。ゲーム司会業に留まらず、オリジナルゲーム制作のプロデュース、ゲームを使った社内研修、教育のツールとしての活用など、アナログゲームの素晴らしさを沢山の人に知ってもらうべく、日夜その可能性を探求・発信している。

    あだちのYEAH!!!ホームページ
    あだち先生おすすめのアナログゲームを購入できる通販サイト
    「あだちのYEAH!!! 商店」

  • くらふとさん
  • PROFILE

    くらふと

    漫画家・イラストレーター。食べ歩き漫画「ゆかい食堂」をブログ、ぐるなび「みんなのごはん」などで連載。単行本「ゆかいなお役所ごはん」「ゆかい食堂セレクション」星海社より発売中。電撃コミックスでゲームのアンソロジー漫画に参加など。
    https://twitter.com/craft_kim

関連記事


この記事はいかがでしたか?
よろしければアンケートにご協力ください。

TOPに戻る

  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • +1する
  • POCKET
  • facebook
  • ツイートする