スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた

2018/07/11

WRITER手順解説:つのがい/インタビュー・テキスト:Zing!編集部 ピーター/撮影:野田真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた

『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』(小学館クリエイティブ)の漫画家・つのがいさん。Twitterで『ブラック・ジャック』のパロディ漫画を公開し始めると一躍人気に。そして描線やタッチが手塚治虫先生とそっくりなことから、先生の長女・手塚るみ子さんに誘われ今は手塚プロダクションの作画ブレーンに……。
レトロなタッチの絵が魅力のつのがいさんですが、初期はイラスト制作の一部はスマホで行っていたそう。どうやってスマホで絵を描いていたのか? 実際にスマホを使ってZing!のマスコット・ジングちゃんを描いていただき、その工程を教えていただきました!
後半では今回のイラストや絵を描くことに対する思いを伺っています。
スマホで絵を描きたい方に、ぜひ参考にしていただきたいです!

『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』(小学館クリエイティブ)amazon.co.jpより


【手順】

1.下書き
2.ペン入れ
3.撮影(スキャン)
4.コントラスト
5.着彩
6.フィルター(色調調整)
7.文字入れ

1.下書き

下書き・ペン入れは基本はアナログです。
下書きは鉛筆とシャーペンでいずれも2B以上です。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-01

紙は100均のA4方眼紙を半分に破いて(A5にして)描いています。背景を描きたいとき、方眼紙の目盛りがあると楽になるためです。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-02

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-03

2.ペン入れ

ペン入れは現在、写真のようにセロテープで下書きの上に紙(コピー紙)を重ねて描いています。当時はトレス台がなかったので下書きに直にペン入れをして、下書きの線を消しゴムで消していました。
ペンはつけペン、インクは100均の墨汁を使っています。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-04

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-05

3.撮影(スキャン)

撮影はOfficeLensというアプリを使っています。どんな角度で撮ってもおよそ紙通りにトリミングしてくれます(自分で調整も可能)。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-06

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-07

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-08

4.コントラスト

撮影した写真には影がついていたりするのでそれを消して線を綺麗に出します。iPhoneの写真(アルバム)の機能の「編集」から「ライト」内の「ブリリアンス」と「コントラスト」、「白黒」の「強度」などを動かしています。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-09

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-10

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-11

5.着彩

ホワイト(線の修正)や着彩はibis Paint Xというアプリを使っています。アプリを起動して撮影した絵を取り込みます。線を描き直すこともできますし、当時は一部作画もこれで行っていました。このアプリにはデジタルで絵を描くときにあってほしいツールがほぼ揃っていると思います。ほとんど何でもできます。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-12

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-13

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-14

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-15

6.フィルター(色調調整)

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-16

「5」までで出来上がった絵に少し物足りなさや色味の変化がほしいときはアプリでフィルターをかけます。これは好みなのでLINE CameraでもSNOWでも何でも大丈夫です。自分が気に入って使っていたのはPhotoWonderです。自分は少し色あせたようなアナログっぽいような絵にしたかったので、これのFadingというフィルターをごく薄くかけていました。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-17

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-18

7.文字入れ

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-19

文字入れはPhontoというアプリを使っていました。これはフォントの種類が膨大で、サイズや角度なども柔軟にいじることが出来るのでおすすめです。マンガの時のセリフには「07やさしさアンチック」というフォントを使っていました。またSNSに絵を載せるのならアカウントID(@)や©を必ず載せてほしいです。それもこれでできます。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-20

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-21

これでTwitterに載せる絵が完成します!

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-22

つのがいさんインタビュー

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-23

――ジングちゃんをこんな素敵な手塚先生タッチで描いていただき、ありがとうございます! 描くにあたってどういう風にジングちゃんというキャラを解釈されたんでしょうか?

conixさんのセクシーでキュートでポップな絵柄が大好きなので、それを表現するため澄ました目つきに、体つきも下半身を太めに描いています。最近のアニメや漫画の女性キャラは割と胸が大きめで脚は細いイメージですけど、手塚先生の描かれる女性は日本人的な安産型というか下半身がしっかりしているんですよね。

――ポップな可愛さとは違う色気が出てますよね。

詳しく言うと、上のまつ毛をツンツンさせて可愛らしく目をパチッとさせています。「下まつ毛を描くと妖艶になる」と手塚治虫先生も著書で書かれていて、それも意識しています。例えば『ブラック・ジャック』のピノコが大人っぽい女性らしい表情を見せるコマでは下まつ毛が追加されてるんです。手塚先生の動物のキャラでもよく見られますね。

――『火の鳥』太陽編のマリモとか『W3』のボッコとか手塚先生の描かれる動物はなんか色っぽいですよね。つのがいさんの絵は本当に手塚先生が描いたかのように見えるんですが、どうやってこの絵柄を習得されたんですか?

「手塚先生のこういうときのこの線が好きだな」と感じる、好きなところからマネをしていきました。その中で「脚の線は太めだな」「横に線を引くときは震えているな」など分析をして。

絵を描き始めた当時は長く勤めていた学習塾を辞めて、工場でアルバイトをする毎日でした。ある日、つけペン(Gペン)を見つけて買って、趣味にできないかと『ブラック・ジャック』の模写を始めたんです(※)。スクリーントーンや絵の具は高いし、パソコンも持っていなかったので「スマホ 絵 描く」で検索をしてibis Paint Xなどのアプリを見つけて。

※このあたりは『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』第1巻の巻末に詳しく書かれているのでぜひ読んでみてください。

当時買ったのはこのGペンです。いつも使っているので汚いんですが(笑)。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-24
つのがいさんのGペン。今回のジングちゃんのイラストには「極太」は使用されていない。

――この「スクール」「極太」というのは何ですか?

ペン先の太さの違いです。ふだんは下ろしたてのGペン、細い線を描くときは「スクール」と使い分けてます。Gペンは使っていくとペン先がどんどん潰れて線が太くなっていくんですが、貧乏性なのでそれも利用してみようと。大きな絵や太い線を描くときはそのペン先をつけた「極太」を使います。

――なるほど! ちなみにこの絵でいうとどう使い分けられてるんですか?

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-25

今回は「極太」は使わず、メインは普通のGペンで、目の中とまつ毛と縫い目はスクールで描いてます。

――絵を描き始められた頃も現在も下書きとペン入れはアナログでされているそうですね。

絵を描き始めてからお仕事をいただくまでは、アナログとiPhoneで絵を描いていました。現在はすべてアナログ、もしくは着彩など一部のみPC、デジタルです。
今回使ったibis Paint Xは使っている方が多いみたいで、かなり高機能なんですよ。課金するとブラシの種類が増えたりするんですが、無料機能でも十分使えます。当時はiPhone5だったので画面が今使っているスマホよりも小さく、拡大して指で塗っていました。絵の具で塗ったりペンタブレットで彩色したりという経験もなかったので、指で塗ることに抵抗はなかったです。

――この髪の毛もスマホでこういう風な風合いが出るんですね。

この水彩っぽい感じはブラシの効果もあるんですが、一度ベースの黄色を塗ったあとに白を一度塗ってあえてムラをつくっています。その上から暗い色を重ねています。水彩の、水で紙が透けて白くなる感じを出したくて。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-26

――まるで画用紙に描かれたような味が出ていますよね。

そう伝わっているならうれしいです! 今はアナログの着色も勉強しています。これは手塚先生も使われていたサクラクレパスの絵の具で塗っています。最近覚え始めたことなんですけど、水張りをしてみたり。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-27

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-28

――すてきなイラストですね! 水張りっていうのは紙をあらかじめ濡らすってことですか?

はい。一度水をビショビショに塗ってテープでピンと張っておくと、乾いたときに紙が伸びるんです。いきなり水をつけて塗ると紙がたわんでボコボコになっちゃいますよね。それが起きにくくなります。

――ああ、それを義務教育で教えてくれていれば、私も挫折しなかったのに!と思いますね。今回、久しぶりにスマホで色を塗ってみていかがでしたか?

大変でした(笑)。でも、当時はこの方法に何の苦も感じていなかったので、「慣れ」だなと思いました。久しぶりにアプリを立ち上げたら機能がたくさん増えていて、便利になっていて感動しました。ぎりぎり印刷に耐えうる解像度のデータもつくれますし!

――スマホで絵を描くメリットはなんでしょう?

どこにいても描ける、ということじゃないでしょうか。自分も出先でスマホでイラストを描くことがたくさんありました。自分の場合はペン入れまではアナログなんですが、イチからデジタルで描かれる方はスマホさえあればいつでもどこでもできますよね。

――寝っ転がっても描けますね。腰痛に悩まずに済むかもしれませんね。ちなみに今回の絵はどのぐらいの時間で描かれたんでしょうか?

下絵から色塗りまで1時間ぐらいでした。

――速いですね! 構図を考えるところからですか?

そうです。ただ背景や動きがある絵だともっとかかったと思います。

――Twitterに上げる1ページ漫画だとどのぐらいですか?

当時はネームから含めると2時間ぐらいはかかっていました。編集者さんもいないので、良くも悪くも自分で「OK!」と思ったところで完成できてしまっていたので。

――それでも速く感じますね。ちなみに、絵を描かれるようになってなぜTwitterにアップするようになったんでしょうか。

自分が描いた絵を誰かに見て欲しかったんです。描き始めたときは工場のアルバイトをまだしていたんですが、その現場に「僕の絵を見て!」と持っていくわけにもいかないですから(笑)。

――最初にTwitterにあげた絵はなんだったんですか?

たしかブラック・ジャックのイラストだったと思います。漫画ではなかったです。

――それがだんだんパロディ漫画を描いて、Twitterでも話題になり手塚治虫先生の長女・手塚るみ子さんの目にも止まって手塚プロの作画ブレーンになって……とそうやってTwitterで多くの人に見てもらえたのはなぜだと思いますか?

バズったわけではないので偉そうなことは言えないんですが……強いて言うなら続けたことでしょうか。ただ続けるだけじゃなく、自分の場合はブラック・ジャックばかりを似たような描き方で描き続けたことで「『ブラック・ジャック』の人だ」「レトロっぽい絵を描いている」など、印象付けをできたのがよかったのかな。何かしらのテーマがあるとか。他のキャラに浮気をしなかったことで覚えていただけたのかもしれません(笑)。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-29

――なるほど! 手塚プロさんとお仕事をされるようになって、考え方や絵の描き方で変わった部分はありますか?

趣味で描いているころはほとんど自己満足だったんですが、手塚プロダクションさんでお仕事としてやらせていただく限り、基本は自分の名前も出ないですし往年の手塚先生のファンの方に見ていただくことも多いので、見る方が不快にならない絵を意識するようになりました。

――不快にならないように、というのは具体的にどう気をつけられているんですか?

「このキャラはこんなことしない!」っていうキャラクターのイメージをきちんと守るということです。こんな漫画(『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』)を描いてて言うことじゃないんですけど(笑)。

――たしかに(笑)。でもそのためにはたくさん手塚先生の作品を読み込まないといけないですよね。

はい、たくさん読んでいます。いま家が手塚先生の漫画でいっぱいで、資料室みたいになっています。

――今後のつのがいさんの作品がさらに楽しみになりました! では最後にこの記事を読まれている方に伝えたいことはありますか?

一人でも多くの方が、絵でなくとも、新しい何かに挑戦するきっかけにしてくださったら嬉しいです!
現在まで自分が絵を描き続けられたのは、他でもなくTwitterで見てコメントをくださった方がいたからですが、加えて自分にはできないと思っていた分野で成長していることに気づいたこと、「たった1時間前までなかったこの絵を自分が生み出したんだ…!」といちいち感動していた(笑)ことが大きかったです。
まさか絵をお仕事にさせて頂く時が来るなんて夢にも思っていませんでした。
趣味や可能性がどこに転がっているなんて誰にもわかりません。何か楽しそうだなと思えることにまずは手を出してみてほしいです。

――私も水張りの話を聞いて、水彩画をやりたくなりました。ほんの少しの知識や刺激で変わってきますもんね。今日はありがとうございました!

ありがとうございました!


今回は東京・高田馬場の手塚プロダクションさんでお話を伺いました。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-30

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-31
エントランスでは手塚治虫先生の写真とたくさんのアトムのフィギュアがお出迎え。

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-32

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-33
廊下や階段には手塚先生の複製原画が!

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-34

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-35

スマホでイラスト・絵を描く方法を『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』つのがいさんに聞いてみた-画像-36
ドア周辺などにもヒゲオヤジやアセチレン・ランプ、BJなどが描かれていました。

[PR]
『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』は
小学館「ebigcomic4」にて好評連載中です!
https://www.ebigcomic4.jp/title/411058
無料アプリでも最新話をお読みいただけます!
ebookjapan マンガを毎日読もう! 


『#こんなブラック・ジャックはイヤだ』(小学館クリエイティブ)amazon.co.jpより

  • つのがいさん
  • プロフィール

    つのがい

    漫画家・イラストレーター。静岡県生まれ。漫画を描くこと、読むこととは無縁の生活を送ってきたが、2015年転職を境にペンを握る。絵の練習としてSNSに載せていた「ブラック・ジャック」のパロディ漫画がきっかけで、2016年手塚プロダクション公式の作画ブレーンとなった。

関連記事


この記事はいかがでしたか?
よろしければアンケートにご協力ください。

TOPに戻る

  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • +1する
  • POCKET
  • facebook
  • ツイートする