最終回、バ美肉した「文豪ちゃん」が奇書『ドグラ・マグラ』を読む「文豪さんの5分で読めぬ読書実況」

2018/09/04

WRITER文豪さん(海猫沢めろん)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文豪さんの5分で読めぬ読書実況

このたび、私、文豪さんは転生しました。
なにも言わずこの新たなるキャラ「文豪ちゃん」を見てください。

そもそも海猫沢めろんはおっさんが仮の姿で本当は美少女キャラなんですよ。やっと本来の姿に戻れました(編注:『ドグラ・マグラ』と並ぶ海猫沢めろんさんの伝説的奇書、左巻キ式ラストリゾート (星海社文庫)を参照。海猫沢めろんちゃんが登場します)。 まあこれも仮のアバターなんですけどね。
そう、これが今話題のバ美肉ってやつですよ。
おいおい、そこのおまえ、まさか「バ美肉」の意味がわからないなんて言うなよ? もしかして……本気でわからないのか? 通じていないのか? 正気か!? 今を生きるインターネットキッズのおまえらがそんなことでいいのか!? いますぐググレカス!! これが意味だ! 
※バ美肉とは、「バーチャル美少女受肉おじさん」の略である。つまり、可愛い女の子のアバターを使っておっさんがバーチャルユーチューバーになることである。
まったく世話がやけるなぁ~!
これからのオタクは大人になると、みんな美少女になります。
まあ中身はおっさんやけどな。
ともかく可愛いのでOK。

で、最終回に紹介した本は夢野久作『ドグラ・マグラ』です。
ドグラ・マグラといえばエキセントリックぶりたい凡庸な中学生のための一冊であり、有名すぎてもはや敬遠されるレベルの作品です。

夢野久作『ドグラ・マグラ』(青空文庫)
https://www.aozora.gr.jp/cards/000096/files/2093_28841.html

かくいう私も昔チャレンジしました。挫折しました。なんせ読みづらい。
プロットがすんごい入り組んでいるうえに、作中作とかいろいろなものが入ってくるんで、ややこしい。情報量に圧倒されます。最後まで読んでも謎が多い。
中学生の時以来のリベンジですが、相変わらず読みづらかったです。ずっとブウウウウンン!とかいってるんですよ。すごい。ヒカキンみたいです。
しかし単なるペダンティックな小説じゃなくて、作中人物たちの緊張感にはただならぬものがある。唯一無二の小説であることは確かです。
勉強になるんで、個人的にもうちょっと読み込んでみたい。

そんなわけで今回でみんなとはお別れですが、最後に美少女化できて満足です。
ではみなさん、また来世。ブウウウウンン!


追伸
ちなみに今回はバ美肉するために一番簡単な方法を取りましたので、みなさんにも伝えます。
使ったもの、

・カメラ(PC内蔵のもの)
・マイク(コンデンサマイク)
・OBS(フリーソフト)
・恋声(フリーソフト)
・フェイスリグ(有料ソフト Steamで購入)

このへんのサイトを見て試行錯誤したんでみんなも試行錯誤して。
http://barzam154.hatenablog.com/entry/2018/04/28/172443

https://www.4gamer.net/games/032/G003263/20160111001/

https://t.co/97SSTuQr8n



ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)


ドグラ・マグラ ─まんがで読破─

  • 海猫沢めろんさん
  • WRITER

    海猫沢めろん

    高校卒業後、紆余曲折を経て上京。文筆業に。『左巻キ式ラストリゾート』でデビュー。『愛についての感じ』で第33回野間文芸新人賞候補。他に『零式』、『全滅脳フューチャー!!!』、『ニコニコ時給800円』 、『夏の方舟』などがある。小説以外でも、エッセイ『頑張って生きるのが嫌な人のための本~ゆるく自由に生きるレッスン』、ルポ『明日、機械がヒトになる ルポ最新科学』など多数。 ボードゲーム、カードゲームなどのアナログゲームを製作するユニット「RAMCLEAR」代表。

関連記事


この記事はいかがでしたか?
よろしければアンケートにご協力ください。

TOPに戻る

  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • +1する
  • POCKET
  • facebook
  • ツイートする