#平成18年、ハンカチ王子が話題、Twitter・ニコニコ動画開始。今日最終巻発売の『ディエンビエンフー』も「タイムスリップ!平成ひらめき物語」

2018/09/12

WRITER漫画:風見2/テキスト:Zing!編集部 ピーター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
#平成18年、ハンカチ王子が話題、Twitter・ニコニコ動画開始。今日最終巻発売の『ディエンビエンフー』も「タイムスリップ!平成ひらめき物語」

平成元年(1989年)~平成31年(2019年)までの平成を振り返る、風見2さんによる漫画「タイムスリップ!平成ひらめき物語」。今回は平成18年(2006年)です!
前年の平成17年、名古屋での愛・地球博が開催されていました。

平成17年はこちら

平成18年はどんな年だったんでしょう? メガネコくんたちと一緒に振り返ってみましょう! 


  • メガネコくん
  • メガネコくん

    メガネをかけた不思議なネコ。スイカ派。

  • メガネコくんの友達の女の子
  • 女の子

    メガネコ君の友達。ソルダム派。

タイムスリップ!平成ひらめき物語タイムスリップ!平成ひらめき物語

●インターネット:Twitterサービス開始

いまや生活の中でも欠かせない存在となったTwitterが平成18年3月にスタート。SNSともマイクロブログとも紹介されますが、それ以前のブログやWeb日記などに対して140字と限られた文字数で「つぶやく」だけという設計、フォローやリツイートという仕組みが画期的でした。最初のツイートとされているのは、創業者のひとりジャック・ドーシーさんによるこちら。

総務省の平成29年版情報通信白書によると、国内の利用者数は人口の27.5%。特に10代、20代の利用率が高く、10代についてはFacebook18.6%に対してTwitterは61.4%です。テレビで下の画面に帯状に番組についてのツイートがリアルタイムで出たり、多くの企業がTwitterアカウントをつくって発信したりというのも当たり前になってきました。

新しい習慣につながる記事、カルチャー情報につぶやくZing!のTwiterもフォローしてくださいね

●アニメ:「涼宮ハルヒの憂鬱」「ひぐらしのなく頃に」などが人気に

この年も人気アニメが多く生まれました。私事ですが、平成18年4月2日が「エウレカセブン」の最終回だったのですが観られず、翌日の入社式の日とてもモヤモヤしていたことを記憶しています。

「涼宮ハルヒの憂鬱」

涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray] amazon.co.jpより


京都アニメーションによる平成18年の大ヒット作。男子高校生・キョンが無意識に願いを実現化する能力を持つ少女・涼宮ハルヒに巻き込まれていくSF学園モノ。時系列をシャッフルして放送されたこと、個性的なキャラクターや斬新なストーリーに加え「ハレ晴れユカイ」の曲でキャラがダンスを踊るエンディング映像が話題になり、YouTubeやこの年オープンしたニコニコ動画でもファンがマネをして踊る動画が流行しました。キャラがエンディングで踊るアニメがこれ以降増えたのと、近年の「恋するフォーチュンクッキー」「恋ダンス」「USA」などの「踊ってみた」動画の流れはこの辺りも影響していそうです。

「ひぐらしのなく頃に」


(TVアニメ化10周年記念)(ひぐらしのなく頃に)全話いっき見ブルーレイ [Blu-ray] amazon.co.jpより


同人サークル「07th Expansion」による同名のサウンドノベルがアニメ化。昭和58年(1983年)の架空の村・雛見沢村での連続怪死事件をめぐるストーリー。登場人物の性格や立場が入れ替わるようなパラレルワールドの展開を繰り返すループものですが、徐々に事件の謎が明らかになっていく構成が人気を博し、その後数回アニメ化され、漫画・ゲーム・映画などメディアミックスが行われました。

●漫画:『ディエンビエンフー』IKKI版連載開始

Zing!の「私たちの気付かない漫画のこと」その他でもお世話になっている西島大介さんの『ディエンビエンフー』(IKKI版)がこの年から連載開始。
ベトナム戦争をテーマに、戦争の凶行・狂気の中で従軍カメラマンのヒカル・ミナミとベトナム側のゲリラ少女「姫(プランセス)」とのラブストーリーが描かれます。西島さんのポップな絵柄で残酷で激しいアクションが描かれるのが特徴。日系アメリカ人のヒカルは最初からどこか他人事な「戦争の部外者」ですが、そこがまた狂気を感じてしまいます。

Zing!では以前、西島さんに『ディエンビエンフー』の始めから終わりまでについてインタビューで伺っております。

『ディエンビエンフー』インタビュー

掲載紙・出版社の移籍などさまざまな状況を経てエンディングへ向かう『ディエンビエンフーTRUE END』がこの記事公開の2018年9月12日に最終巻発売予定。
西島さんおつかれさまでした。


ディエンビエンフー TRUE END(3) (3) (アクションコミックス) amazon.co.jpより

プー!

ほほえみ

ほか、平成18年はこんな時代でした。

タイムスリップ!平成ひらめき物語

次回は「平成18年」! お楽しみに!

平成17年はこちら

<参考>
・出生数
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/whitepaper/measures/w-2015/27webgaiyoh/html/gb1_s1-1.html

・今年の漢字
http://www.kanken.or.jp/project/edification/years_kanji/history.html

・流行語
http://singo.jiyu.co.jp/

・主な出来事・アニメ・漫画・ゲーム・テクノロジー
メディアアート国際化推進委員会『ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム from 1989』(図書刊行会)
http://www.asahi.com/special/timeline/heisei/
http://www.huffingtonpost.jp/2018年01月01日/heisei_a_23321167/

・日経平均株価
https://indexes.nikkei.co.jp/nkave/archives/data?list=annually

・求人倍率
http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/timeseries/html/g0301.html

・ヒット曲(ミリオン超え)
http://www.riaj.or.jp/f/data/others/mil.html

・インターネット
https://www.nic.ad.jp/timeline/

  • 風見2さん
  • Profile

    風見2

    風見2です。今回は平成を振り返る冒険のナビゲーターを務めさせていただきます。よろしくお願いします!
    主にツイッターで毎日マンガを発表していますので、そちらもどうぞよろしく。
    https://twitter.com/_Kazami__

関連記事


この記事はいかがでしたか?
よろしければアンケートにご協力ください。

TOPに戻る

  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • +1する
  • POCKET
  • facebook
  • ツイートする