専門職の魅力はフレックスで高収入!ペルシャヒョウ(IT企業/エンジニア)の場合「オタ女子おしごと百科」第6回

2018/09/14

WRITER劇団雌猫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
専門職の魅力はフレックスで高収入!ペルシャヒョウ(IT企業/エンジニア)の場合「オタ女子おしごと百科」第6回

【本日のゲスト】

  • ペルシャヒョウさん(25歳)
  • ペルシャヒョウさん(25歳)

    都内のIT企業で働く名古屋出身のエンジニア。声優・前野智昭さんのファンとして丸3年活動した後「アイドリッシュセブン」に出会い、十(つなし)龍之介推しになる。推しに好かれたい一心で自分磨きをするうちに美容オタクにもなってしまい、出費が止まらないのが悩み。

「難しいことをシンプルに」がエンジニアの美学

——ITエンジニアと一口に言っても、職種によって全然違うんですよね? ペルシャヒョウさんは「サーバーサイドエンジニア」という職種だそうですが、具体的にどんな業務をしているんでしょうか。

ペルシャヒョウ:はい! エンタメ系のWebサービスを運営する会社で、「ユーザーさんの情報を管理するデータベースにアクセスして、その情報を他のエンジニアに受け渡す」といった仕事をしています。簡単に説明できてない気がする……(笑)。大学院卒なので今ようやく新卒2年目です。

専門職の魅力はフレックスで高収入!ペルシャヒョウ(IT企業/エンジニア)の場合 「オタ女子おしごと百科」第6回-画像-01

——情報へのアクセスって特定のエンジニアさんしかできないものなんですか?

ペルシャヒョウ:安易にアクセスできたらセキュリティ上良くないですからね。エンジニアの仕事ってかなり細分化されていて、iPhone用アプリの開発、「インフラ」と呼ばれる基盤の作成、セキュリティの専門家……など様々なんですよ。

——なるほど。ペルシャヒョウさんは昔からエンジニア志望だったんですか?

ペルシャヒョウ:父がエンジニアで、この仕事には子供の頃から親しみがありました。また、アニメやゲームなどエンタメコンテンツに関わりたい気持ちはあったものの、営業や企画職はお客様と向き合う仕事ということで、自分でコントロールできる時間が少ないイメージがありました。「エンジニアならオタ活と両立しやすいかも」と思い、大学で技術系の勉強ができる「情報学」を専攻しました。

——実際にエンジニアになってみてどうでしたか?

ペルシャヒョウ:うーん、やっぱり難しいですね……。学生時代の専門がどちらかというと「分析」寄りでして、今の業務とは直結していないんです。会社も即戦力としてではなく、伸びしろを見て採用してくれたと思っています。

——採用してもらえるだけですごいことですよ!

ペルシャヒョウ:エンジニア全体に通じる美学として、複雑な仕組みを「論理的で美しく、誰もが使いやすいコード」で表現する、というものがあって。1つのサービスを複数人で開発するので、誰が初めて見ても何が書いてあるか分かるコードにしないといけないんです。英会話で言うと、難解な言い回しをたくさん使うよりも、中学英語で覚える単語だけで話せる人の方がネイティブっぽい……みたいな感じです! この美学こそ、エンジニアという仕事の好きなところでもあり、日々頭を悩ませているところでもあります。

——「ザ・職人」という感じでかっこいいです。さて、そんなペルシャヒョウさんのスケジュールがこちら。

ペルシャヒョウさんのスケジュール

——ゆるいですね〜。出社、こんなに遅くていいんですか?

ペルシャヒョウ:いや〜本当に……。私が勤めてる会社は在宅勤務も許されているので、特に時間に縛られずお仕事させていただいています。会社のルールで在宅勤務が難しい場合は、エンジニアでもこんなに遅い出勤は不可能ですね。

レミオロメン活動休止…絶望を救ったのは前野智昭

——エンタメ系の仕事をしたかったと先ほどおっしゃっていましたが、昔からオタクだったんですか?

ペルシャヒョウ:兄の影響で小学生の頃からゲームをしたり「週刊少年ジャンプ」を読んだりはしてました。『テイルズ・オブ・デスティニー』シリーズをプレイして、リオン・マグナスさま超かっこいいってポワワンとしたり、『テニスの王子様』の白石蔵ノ介くんと付き合う妄想しながら下校する……みたいな、そのくらいです。

コトブキヤ テイルズ オブ デスティニー リオン・マグナス 1/10スケールPVC塗装済み完成品

——そのまま順調にオタク人生を歩まれてきたのでしょうか?

ペルシャヒョウ:それが中高時代、バンドブームだったこともあって邦楽ロックにどハマりしてた時期がありまして……。アジカン(ASIAN KUNG-FU GENRATION)やパンプ(BUMP OF CHICKEN)などいろいろかじりましたが、特にレミオロメンが大好きで、ライブに行ったりCD買いまくったりしてましたね。なのでその頃のアニメやゲーム、実は全然知らないんです。『涼宮ハルヒの憂鬱』とかやってた頃だと思います。

——その後、地元・名古屋から大学進学を機に上京されたんですね。

ペルシャヒョウ:名古屋ってロックフェスが全然ないんですよ! 東京はたくさんあるのが羨ましくって。絶対に上京してレミオロメンのライブに行きまくってやるー! って思ってました。そして迎えた上京一年目の冬……。

——おや、なにが?

ペルシャヒョウ:その冬、レミオロメンが活動休止を発表しました。

——あ……。

▼レミオロメンより今後の活動に関するお知らせ
http://www.remioromen.jp/info120201.html

ペルシャヒョウ:上京の主目的を早々に失った私は家に引きこもってテレビ漬けになります。あ、その時期お小遣い稼ぎのためにテレビ番組の観覧に応募しまくってたんですが、この話しますか!?

——めちゃくちゃ気になりますが、長くなりそうなので別の機会でお願いします!(笑)

ペルシャヒョウ:はい(笑)。 しばらく趣味もなくブラブラしてたところ、夏休みに実家に帰省することになって。名古屋に帰ってもすることがないので、兄のPSPでゲームでもしようかなと電気屋さんに入りました。そしてそこで、乙女ゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat』に出会い、大学の友人に「面白かった」と話していたら、あまり話したことのない子が声をかけてきてくれて。実はその子が隠れ声優オタで、その子におススメされるままに色んなアニメを見ていたら、前野智昭さんのファンになったんです。レミオロメンの活動休止以来、誰も好きになれなかった私を救ってくれたのが前野さんだったんですよ!

推しに見合う女になるため、己への課金を開始

ペルシャヒョウ:その頃は前野さんのことを世界で一番かっこいいと思っていて……。前野さんに見合う女になるために、脱毛に行ったり、皮膚科に行ってニキビの治療をしたり、美容に目覚めました。イベントに行く日は「アトリエはるか」という駅ナカにあるヘアメイク専門店でフルメイクしてもらったりしました。「アトリエはるか」はポイントメイクだと1900円のメニューからあって、ここぞ!って現場の日はめちゃくちゃオススメです♡

——ほんとだ、ヘアアレンジも1900円からある! 現場ある系のオタ女子必見ですね。

ペルシャヒョウ:3年間は全現場に通う勢いでオタクをやっていたんですが、2016年に出た写真集『前野智昭1stフォトブック one A.M』のお渡しイベントを機に前野さんのオタクを引退しました。

——一体何があったんですか?

ペルシャヒョウ:お渡しイベントに参加してご本人から商品を受け取るということを1つの夢としていたので、それが叶ったということと、その時に面と向かって「世界で一番かっこいいです!!」と伝えられたことで達成感を味わってしまったんですよね。

——その時のご本人のご反応は。

ペルシャヒョウ:「そんなことはないと思いますよ」って淡々と言われました(笑)。 その後就活のストレスを晴らすように始めた『アイドリッシュセブン』にズッポリはまり、今に至ります。TRIGGERの十(つなし)君が推しです。十君はもう、すべてが好きなんですけど……。まず顔がイケメンすぎるし、優しいし、ちょっと天然なところは愛らしいし……。けどここが好き!というよりは気づいたら恋に落ちていたという感じです!

写真:ペルシャヒョウさんの十(つなし)君グッズ

オタクに最適の職業、それがエンジニア

——『アイナナ』オタクとエンジニアの両立、やってみていかがですか。

ペルシャヒョウ:そもそもオタ活のしやすさを狙ってエンジニアになりましたが、思ってたよりもさらに自由にできるな、という印象です。フレックスなので、平日昼間の空いている時間帯を狙ってコラボカフェに行き、その分夜遅くにコードを書いたりしていいんですよ。出社時間も自由なので、深夜にアニメを見たせいで朝早く起きられなくたって平気ですっ!

——すごい、とんでもなく羨ましく思えてきた……!

ペルシャヒョウ:エンジニアってPCを触ってるのが当たり前じゃないですか。だからチケットやグッズの発売開始時間ぴったしにボタン連打してても不審じゃないんです。オフィスでヘッドフォンしてキャラソン聴きながら! オタクに向いてないところ、正直見当たらないですよ……。強いて言うならコミュニケーション能力がつかないので、Twitterなどでオタ仲間を作りたくてリプを送ったりする時、どうすれば信用してもらえるか言い回しにいつも苦労しています。

——逆に、オタ活経験が仕事で役立ったことはありますか?

ペルシャヒョウ:矛盾してるようですが、これもコミュニケーション能力です(笑)!  他のエンジニアよりもグッズ交換などで駆け引きに慣れているので、営業さんとの調整ごととか得意な方かもしれません。

専門職の魅力はフレックスで高収入!ペルシャヒョウ(IT企業/エンジニア)の場合 「オタ女子おしごと百科」第6回-画像-04

——同僚にはオタク趣味を公開されてますか?

ペルシャヒョウ:はい、もちろんです! 就活の面接時、逆質問コーナーでいつも「オタク活動でどうしても休みたい時、有給は自由にとれますか? 直前の申請でもとれますか?」って聞くようにしていました。そもそもそこで引かれるようならその会社ではうまくやっていけないでしょうし。営業職の同僚にも『アイナナ』オタクがいるので、協力してチケット取ったりしてますね。

——楽しそうな職場が目に浮かびます! 名残惜しいですが、お別れの時間が近づいてきました。おしごとに悩めるオタクの皆さんへ一言お願いします。

ペルシャヒョウ:エンジニアはフリーランスでの業務委託を受けやすいので、実戦経験を数年積んでおけば、場所や時間に捉われず自由に働くことができます。出産後の復職もしやすいって聞きますね。あと専門知識がいるお仕事なので、お給料が高めです(笑)。 その分仕事が難しそうと思われるかもしれませんが、それは大丈夫! オタクの方がもっと難しいことしてますよ! 何時になったらHP回復するから消費して、ポイント差がこれくらいだから何個ダイヤ砕いて〜……みたいな、ソシャゲのシステムのほうが絶対難しいと思います!!

——そう言われると出来る気がしてきました!

ペルシャヒョウ:初心者にも分かりやすく、RPG感覚で技術を学べるページも見つけたので紹介しておきますね。ナビゲーター役のキャラに声優の上坂すみれさんを起用してるんですよ! 少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。女性エンジニア仲間増やしたーい!

▼Python×AI・機械学習入門編1: 機械学習の概要を知ろう
https://paiza.jp/works/ai_ml/primer/m1-challenge1

——これを機に劇団雌猫もエンジニアを目指してみようかな……!? ハッピーなおしごと紹介、ありがとうございました!

★ペルシャヒョウさんの主な浪費

1)アイドリッシュセブン関係(月9万円)

アイドリッシュセブン関係

ガチャに3万円、グッズ・CDに4万円、イベントのチケット代が月によって2万円程度あったりなかったり。ガチャについては「十君が出るまで」といった回し方なので、使う金額は運によります。オタク活動で使うお金専用のクレジットカードを用意していて、その限度額内に収まるように頑張っているのですが、はみ出てしまうことも……。

2)美容費(月5-10万円)

ネイル

小顔矯正やニキビ治療、ネイルサロンなどに通っています。小顔矯正は最初にまとめて一括払いのコースなので、月で割ると2万円くらいでしょうか。ニキビは子供の頃からの悩みだったので、思い切って肌質改善をすることに。ケミカルピーリングとクロモライトという治療法を行っています。だんだん良くなってきて幸せ!

3)飲み代(月3万円)
オタク活動に、友人の協力や情報交換は不可欠。ということで、交際費にも毎月結構使っています。

前の記事はこちら

好きなことを仕事にする

(メインイラスト:kamochicさん)

  • 劇団雌猫
  • プロフィール

    劇団雌猫

    平成元年生まれのオタク女子4人組。「インターネットで言えない話」をコンセプトに、オタク女子たちが胸のうちを告白した同人誌「悪友」、その書籍化となった『浪費図鑑―悪友たちのないしょ話―』(小学館)が話題。20〜30代女性の幅広い共感を得ている。

関連記事


この記事はいかがでしたか?
よろしければアンケートにご協力ください。

TOPに戻る

  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • +1する
  • POCKET
  • facebook
  • ツイートする