はやぶさ帰還、AKB48快進撃スタートの #平成22年 を振り返る「タイムスリップ!平成ひらめき物語」

2018/10/30

WRITER漫画:風見2/テキスト:Zing!編集部 ピーター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はやぶさ帰還、AKB48快進撃スタートの #平成22年 を振り返る「タイムスリップ!平成ひらめき物語」

平成元年(1989年)~平成31年(2019年)までの平成を振り返る、風見2さんによる漫画「タイムスリップ!平成ひらめき物語」。今回は平成22年(2010年)です!
前年の平成21年は『もしドラ』「草食男子」が流行した年でした。

平成21年はこちら

平成22年はどんな年だったんでしょう? メガネコくんたちと一緒に振り返ってみましょう!


  • メガネコくん
  • メガネコくん

    メガネをかけた不思議なネコ。秋冬は髪を切らないようにしている。寒いので

  • メガネコくんの友達の女の子
  • 女の子

    メガネコ君の友達。近隣の石焼き芋を食べつくしたので、次は「岩焼き芋」を狙っている

タイムスリップ!平成ひらめき物語タイムスリップ!平成ひらめき物語

●音楽:AKB48が人気に

平成12年の記事で予告しましたが、一度シングルのミリオンセラーがなくなった後、この年にまた復活します。それがAKB48「Beginner」。握手券などをCDに封入することで同じ人物が大量に購入するような売り方を「AKB商法」と揶揄されることもありますが、実際にCDが売れて話題になりテレビの露出が増えたり、劇場・ライブへの観客動員数が増えていったのは事実。

さやわかさんの『AKB商法とは何だったのか』『僕たちとアイドルの時代』などは面白い視点でこの現象を捉えていて、参考になります。


僕たちとアイドルの時代 (星海社新書)

●漫画:『ハイスコアガール』


ハイスコアガール CONTINUE 1巻 ハイスコアガールCONTINUE (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)

押切蓮介さんの人気漫画『ハイスコアガール』がこの年から連載開始。平成30年にはアニメ化もされましたね。平成3年あたりからのゲームセンターやファミコンなどの家庭用ゲーム機とゲームソフトのゲーム史や「あるある」、それで遊ぶハルオとクラスメイトの女子・大野、その後知り合う日高などの友情や恋模様も気になる漫画。押切さんの漫画はイヤなキャラが(個人的に)ほとんどおらず、「放課後にクラスメイトと話し合ってる感じ」がして読んで一瞬で青春を思い出す作品が多いです。かつストーリー構成が骨太で読み応えがあります。

押切さんが出没される東京・高円寺のヴィレッジヴァンガードには押切さんの棚がアツめにつくられていました。ゲームのみならず平成史を振り返るのにも良い漫画です。

「おっさんずラブ」で一躍人気になった田中圭さんが以前出演されていた「ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~」は少し世代的には上なものの、同じくゲーム文化を振り返るのにオススメのドラマ。
書籍でゲーム史を振り返るなら「音楽」と同じく独特の視点が冴えるさやわかさんの『僕たちのゲーム史』、さやわかさんとは別のゲームも読める多根清史さん『教養としてのゲーム史』分厚いですが網羅的で大きな視点の中川大地さん『現代ゲーム全史 文明の遊戯史観から』がおすすめです。

●流行語:いい質問ですねえ

池上彰さんが「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」で放つ一言が流行語に。(どこまでが脚本か分からないものの)池上さんがゲストの質問をベースに進行していく際にこの一言が出てきて、そのあと解説動画に移る……という構成は肯定的な雰囲気のまま違和感なくニュースを理解できるきっかけにもなっているのかもしれません。
池上さんは平成5年~平成16年までNHK「週間子どもニュース」の「お父さん」役として、当時のニュースを子供向けにやさしく伝える役割を務められていました。その情報分解・構成力を大人向けに発揮することで、平成30年現在までも続く進行役としての人気を獲得されているのでしょう。

池上さんは『そうだったのか!現代史』など書籍でも分かりやすく解説されておられます。


そうだったのか! 現代史 (そうだったのか! シリーズ) (集英社文庫)

どっちかというと日高さん派……

hohoemi

ほか、平成22年はこんな時代でした。

タイムスリップ!平成ひらめき物語

平成21年はこちら

平成23年はこちら

<参考>
・出生数
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/whitepaper/measures/w-2015/27webgaiyoh/html/gb1_s1-1.html

・今年の漢字
http://www.kanken.or.jp/project/edification/years_kanji/history.html

・流行語
http://singo.jiyu.co.jp/

・主な出来事・アニメ・漫画・ゲーム・テクノロジー
メディアアート国際化推進委員会『ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム from 1989』(図書刊行会)
http://www.asahi.com/special/timeline/heisei/
http://www.huffingtonpost.jp/2018年01月01日/heisei_a_23321167/

・日経平均株価
https://indexes.nikkei.co.jp/nkave/archives/data?list=annually

・求人倍率
http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/timeseries/html/g0301.html

・ヒット曲(ミリオン超え)
http://www.riaj.or.jp/f/data/others/mil.html

・インターネット
https://www.nic.ad.jp/timeline/

  • 風見2さん
  • Profile

    風見2

    風見2です。今回は平成を振り返る冒険のナビゲーターを務めさせていただきます。よろしくお願いします!
    主にツイッターで毎日マンガを発表していますので、そちらもどうぞよろしく。
    https://twitter.com/_Kazami__

関連記事


この記事はいかがでしたか?
よろしければアンケートにご協力ください。

TOPに戻る

  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • +1する
  • POCKET
  • facebook
  • ツイートする