『歯くん 小児歯科矯正物語』第1回。西島大介が歯から「美」を考える

2019/04/19

WRITER西島大介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(c)西島大介/Zing!

今回から、漫画家・西島大介さんの『歯くん 小児歯科矯正物語』がスタート。今も歯列矯正継続中のお子さんとのアレコレを3ページ漫画で展開します。これが西島さんにとって初の週刊連載とのこと!

そもそもどうして矯正するようになったのか、なかなか費用がかかるけど夫婦でどう相談したか、「美醜」についての考え方の変化、人の歯に注目するようになって視点が変わった……など。

ご自身やご家族のケースとも置き換えながらぜひご覧ください。

(c)西島大介/Zing!(c)西島大介/Zing!(c)西島大介/Zing!

先日親知らずを抜きました

naruhodo
  • 西島大介(歯くん)
  • PROFILE

    西島大介

    マンガ家。2004年『凹村戦争』でデビュー。妻、娘、息子、じいじ、5人暮らし。最近の興味は「歯」。『世界の終わりの魔法使い』『ディエンビエンフー』『すべてがちょっとずつ優しい世界』など作品多数。 Twitter:@dbp65

関連記事


この記事はいかがでしたか?
よろしければアンケートにご協力ください。

TOPに戻る