2020/03/26

よみがえる、千年前の味!「蘇(そ)」を作って食べてみた!

よみがえる、千年前の味!「蘇(そ)」を作って食べてみた!

くらふと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらふとです。だんだん過ごしやすい天気になってきて、さて外に遊びに……と思っていても、現在はまだまだ油断できない状況です。皆様も各自健康には気をつけ、できるだけ人混みを避けるなどの対策をとりましょう。
さて今回は、このたびの新型コロナウイルスの流行のせいで余っている牛乳を使ったレシピを試して、少しでも消費に貢献したいと思いました。

よみがえる、千年前の味!「蘇(そ)」を作って食べてみた!-画像_01

今回作ってみた「蘇(そ)」は、牛乳を使った古代の日本で作られていたと言われる乳製品の一種で、奈良~平安時代ごろから食べられていたと言われています。製法が失われた「幻の食品」と言われており不明な部分が多く、今インターネットで流行しているレシピも当時に食べられていたものと同一のものかどうかは不明です。
しかし、いずれの説にも共通しているのは「牛乳を煮詰めて作る乳製品」ということであり、出来上がるものはとても美味しいことに変わりはありません。大量に牛乳を飲むのは難しいですが、お菓子作りなどのほかに使用法の一つして覚えておいても損はないでしょう。
注意事項としては、出来上がったものはあくまでも「牛乳が煮詰まった状態のもの」であってチーズとは違います。腐敗してしまう前にできるだけ早く食べたほうがいいでしょう。

作り方は至って簡単で、牛乳を混ぜながらとにかく煮込むだけです。目安としては、1リットルの牛乳を使ってだいたい一時間かかります。
用意するものは牛乳とフライパン。フライパンは焦げ付きにくいテフロン加工のものがおすすめです。最初は強火、そのあとは中火の強すぎない状態でとにかく混ぜていきます。しばらく退屈ですが根気よく混ぜていきましょう。この作業が立ちっぱなしなので、結構しんどいです……。

よみがえる、千年前の味!「蘇(そ)」を作って食べてみた!-画像_02

今回は1リットルパック一本を使いましたが、量が少ない場合はかかる時間も違ってくるので以下は参考までに。
40分を過ぎたくらいから、液体から「お好み焼きの生地」くらいの手応えになってきます。クッキーのようないい匂いもしてくるはずです。このへんから少しでも手を休めると吹きこぼれそうになるので気をつけましょう。火を弱めてもいいと思います。
50分くらいでだんだん水っぽさがなくなってペースト状になってきます。感覚で言えば「もっちり」「のったり」としてきます。ここで火を止めてもいいかもしれません。
気をつける点としては、火を止めるのが遅いと焦げついてしまうので、水気が無くなって練れるようになってきたなと思ったらそこでOKです。少し焦げが入っても色が悪くなるくらいで味には変わりがありませんが、きれいな乳白色にしたいと思っていたのに表面がオムレツみたいになるのは悔しいですよね。

よみがえる、千年前の味!「蘇(そ)」を作って食べてみた!-画像_03

そして火を通してペースト状、もしくは固形になった牛乳をラップで包み冷蔵庫で三時間ほど冷やせば完成です。出来上がるころにはちょうどチーズのような質感になっているでしょう。出来上がる量としては、大体使用した牛乳の10分の1くらいの量の「蘇」になっていると思います。

さて出来上がった「蘇」ですが、食感はチーズですが味としては「固めた牛乳」そのものです。一番近いのは「焼く前のクッキー生地」で、牛乳をそのまま食べているようで甘くて美味しいです。
ネットのレシピではハチミツをかけても美味しいと言われていますが、自分としては塩や胡椒をほんの少しかけると味が引き締まってイケると思いました。これはお酒の良いつまみになると思います!
クラッカーに乗せたり色々な素材と組み合わせることで、さらに沢山の楽しみ方があると思いました。

今回、初めて作る「蘇」の製作自体をとても楽しめました。元々美味しいものだと知っていましたが、今まで知らなかったものを作るという体験そのものが、蘇をさらに美味しくしたとも言えます。
情報が溢れている現代ですが、大事なのは「体験」です。知っていることと実際にやってみる、との間では大きな違いがあるので、気になることもそのまま放っておくよりも一歩踏み出せば良い体験になるのではないでしょうか。

何か少しでも楽しいもの、好きなことを見つけることができれば皆さんの生活は「ゆかい」になります。この連載が少しでも助けになれば幸いです。

  • くらふとさん
  • PROFILE

    くらふと

    漫画家・イラストレーター。食べ歩き漫画「ゆかい食堂」をブログ、ぐるなび「みんなのごはん」などで連載。単行本「ゆかいなお役所ごはん」「ゆかい食堂セレクション」星海社より発売中。電撃コミックスでゲームのアンソロジー漫画に参加など。
    https://twitter.com/craft_kim

関連記事

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • SHARE
  • ツイートする
  • facebook
  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • POCKET