eo SMART GOLF

eo SMART GOLF

関西のゴルフ総合情報サイト「eo×馬場ゆかり SMART GOLF」にて動画配信中のワンポイントレッスンがeo光チャンネルに登場!馬場ゆかりプロと小林正則プロが、ストラテジーコーチの松本進コーチとスコアアップの秘訣を伝授します!
▶1月:毎月1日更新(月)14:30~/
 [再](金)10:00~


番組公式サイト

放送中の番組

2段グリーンの攻め方

2段グリーンの攻め方

2段グリーン手前からのアプローチでは、ピンが切ってある面に乗せることが最低条件になります。そのためには、段差を上りきる必要があり、アプローチでの繊細なタッチと距離感が求められます。今回は、2段グリーンの攻め方についてレッスン。グリーン周りからのミスを防ぐ方法を伝授します。




過去に放送した番組

ダフリ・トップ解消法

ダフリ・トップ解消法

傾斜のついたライからのショットは、気をつけていてもダフリやトップといったミスショットのリスクはつきものです。特に距離のあるショットでは振りも大きくなり、ダフリやトップ可能性は高まります。今回は、精度の高いプロのショットを参考に、ダフリ・トップの解消法を伝授します!




3パットの防止術

3パットの防止術

せっかくパーオンしてもバーディーパットが寄らずに3パットのボギー。小林プロも「一番やりたくないプレー」と言うほど、3パットは精神的なダメージが大きく、次のホールにも影響を及ぼしてしまいます。そこで今回は、パッティングで3パットしないためのポイントをレッスンします!




フェアウェイウッドの使い方

フェアウェイウッドの使い方

ロングホールのセカンドショットでは、フェアウェイウッドで一気に距離を稼ぎ、バーディーやイーグルを狙っていきたいところ。しかし、飛距離が出る分、ミスをすると大叩きに繋がってしまいがち。そこで今回はフェアウェイウッドの使い方をレッスン。リスクマネジメントも視野に入れた1ランク上のショットを伝授!




アプローチのスコアメイク

アプローチのスコアメイク

アプローチショットは、芝の伸び具合や傾斜、グリーンまでの距離など少しの違いで難易度が変わるショット。今回は、プロでも避けて通りたくなるような難しい状況からのアプローチをレッスン!距離が短く足場が悪い状況で、ツアープロはどのようなアプローチを繰り出すのか。小林プロが考えるスコアを残すためのアプローチ法を伝授!




右ドッグレッグの攻略

右ドッグレッグの攻略

コースには様々なレイアウトがありますが、中でも右ドッグレッグは攻略が難しいとされています。狙い所や自分の飛距離などをしっかりと把握してショットに臨まなければ、大きくスコアを崩してしまうことに。今回は、難易度の高い右ドッグレッグの攻略法を伝授!その人にあった攻略のポイントを押さえれば、右ドッグレッグも難なく攻略出来るはず!




TOPへ戻る