世界のdenki生リポート:オーストラリア編世界のdenki生リポート:オーストラリア編

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

オーストラリアの電力会社は主婦の強い味方!【オーストラリア】

こんにちは! Eimyです。
日本と季節が逆のオーストラリアではサマータイムも終わり、
すっかり秋の気配となりました。
今回は、日本とはちょっと違う電気やガスの管理方法について
お話したいと思います。

日本のマンションでは、電気やガスのメーターが
各部屋に付いていて、
検針員の方が、毎月チェックに来られますよね。

ここ、シドニーの比較的新しいマンションでは
全館集中管理なのですが、
我が家のように古いマンションでは、
全戸のメーターがマンションのロビーに設置されているので、
自分の部屋以外の使用量も全部見えちゃいます(^^;)
日本では、こんな光景、あまり見かけないですよね。
(もちろん、『○○さんのところは毎日すごい使ってるな~』
なんてマジマジと見たりしませんよ!笑)

ちなみに、ガスについては、室内にあるメーターを自分でチェックする
自己申告制なんです!
なんでもかんでもネットという時代に、申請用紙をやり取りするという
古き良き方法で♪(笑)

また、オーストラリアでは、電力会社がいろいろな企業と提携をしていて、
魅力的なサービスが受けられます♪
我が家が利用している電力会社は、
国内に720店舗以上ある大手スーパーの
Coles(コールス)と提携しているので、
このスーパーで使えるポイントが貰えるんです(^ ^)
(値下げ商品も多く、生鮮食品の品質も高くて人気☆)

Colesを愛用する人にとっては、嬉しい特典ですよね♪
たまったポイントは、点数によっていろいろな商品と交換♪
交換商品は、アウトドア用品やキッチングッズ、
おもちゃやファッション小物まで、
魅力的なものがいっぱい(> ▽ <)

我が家もこのポイントプログラムを楽しんでいる♪
・・・と言いたいところですが、
実は、ひとつ、「うっかりミス」をしてしまい、
まだ利用できずにいます(- - ;)

というのも、両社との契約者の名前が
同じでないといけないのですが、
当時は、シドニーへ来てまだ間もなく、
このようなシステムを全く知らなかったため、
電力会社の契約は夫の名前、
Colesのポイントプログラムの契約は、
お買い物頻度の高い私の名前で契約してしまったのです(◎ ◎)!!
名前を変更すれば良いだけなのですが、
なにせ「英語で言わなきゃ!」と思うと、
つい先延ばしにしてしまい・・・。

みなさんに紹介しておきながら、
こんな特典を見過ごすのはもったいない!
これを機に、きちんと変更しようかな(^^)

ではまた、次回 ♪

【次のレポート】 日本にも間もなく到来かも!? 買い物ついでに電気も選べる時代♪ →

  • facebook
  • twitter